読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

鶴の湯(世田谷区豪徳寺)

小田急小田原線豪徳寺」駅(東急世田谷線山下駅」)から徒歩2分位にある世田谷区の公衆浴場「鶴の湯」にいきました。

豪徳寺商店街沿いに入口があります。

f:id:iwata2052:20170418084532j:plain

f:id:iwata2052:20170418084954j:plain

 

建物は昭和の面影を残したつくりですが中は、改装され新しかったです。天井は高く格子状の作りで大きな扇風機がありました。

ロッカーは登山用のバックパックが十分入る大きさのもいくつかあり便利です(鍵は松竹)。浴室はいると右手に立ちシャワー、左手は露天風呂の入口が。カランは壁5-5、島カラン4-4の計18。浴槽は2人位入れる水風呂、大きい浴槽でバブルとジェットバス2(スイッチ付で座湯とボディーマッサージ)がありました。

カニの排水溝。
お湯の温度は43℃位。軟水風呂で、肌はツルツルになります。壁絵は富士山のペンキ画。
水風呂は22℃位に。露天風呂はながくはいっていられるようにと40℃と低めに設定。露天風呂(4~5人入れる)に入りながら都電の走る音を聞くのもおつなものです。

シャンプー、ボディーソープ完備。

f:id:iwata2052:20170418084809j:plain

f:id:iwata2052:20170418085718j:plain

f:id:iwata2052:20170418085809j:plain

※鶴の湯情報※

住所:東京都世田谷区豪徳寺1-23ー20

電話:03-3426-2360

営業:15時~24時 休:金曜日

場所:小田急線「豪徳寺」駅、あるいは東急世田谷線「山下」駅から徒歩2分。