読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

小松湯(江戸川区18番)

2017年(平成29年)5月14日(日)

都営新宿線「船掘」駅から都バス「東小松川1丁目」下車、徒歩5分位にある江戸川区公衆浴場

「小松湯」にいきました。

f:id:iwata2052:20170515210311j:plain

f:id:iwata2052:20170515210353j:plain

f:id:iwata2052:20170515210433j:plain

f:id:iwata2052:20170515210527j:plain

f:id:iwata2052:20170515210614j:plain

f:id:iwata2052:20170515210753j:plain

f:id:iwata2052:20170515210853j:plain


浴室は内装されて水色のペンキで壁から天井が塗られて更に浴室カランの上にガラス戸がありまた、脱衣所の天井に近いところにはガラス戸があるため明るく、直径が1センチ四方のタイルで描かれた山と森林で囲まれた池の周囲に建つわらぶき屋根の家々の画が渋味を醸し出していました。
立ちシャワー2、カランは6-(4‐4)‐5、浴槽は2つでL字型 。マイクロバブルと二人用のマッサージ座湯そして薬湯(煉瓦色)お湯の温度は温度計で46℃でしたが長く入れるくらいの温度でした。

牛乳を購入(130円)して休憩所でしばらく休みました。

f:id:iwata2052:20170515211617j:plain

f:id:iwata2052:20170515211739j:plain

明るいうちに出て周囲を散策。

レトロな床屋がありました。

f:id:iwata2052:20170515211931j:plain

路地に入ると塀の上で猫が寝ていたりしてのどかでした。

※小松湯詳細情報※

住所:江戸川区西小松川町27-15

電話:03-3651-3602

営業:15:00~22:30

休業日:水曜

アクセス:新小岩駅葛西駅行きのルートの都営バス「東小松川1丁目」下車徒歩5分(都営新宿線船堀駅」あるいは「一之江」駅から都バスに乗れる)