ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

小島湯(江戸川区 西葛西)

f:id:iwata2052:20170717212917j:plain

7月15日(土曜日)うだる暑さ

江戸川区公衆浴場「小島湯」にいきました。東京メトロ東西線西葛西駅」から徒歩20分位。

都バス利用(路線21)で同駅から小島バス停下車徒歩1分位です。

 

 

f:id:iwata2052:20170717214247j:plain

f:id:iwata2052:20170717213937j:plain

f:id:iwata2052:20170717214457j:plain

f:id:iwata2052:20170717213112j:plain

今回は徒歩で。18時過ぎに到着。まだ明るい。こじんまりした大衆浴場で、フロント式。入店時、若主人と帰りは若女将。気さくな店主たちです。

浴室は立ちシャワー1つ、カランは島カラン合わせて20(5-55-5)。シャンプーボディーソープ完備。浴槽は1つで3つに区切られ、ミクロバイブラ大小に二人座湯(ひとつはジェットバス)大きい湯船には壁をくりぬいて穴に鉱石を入れそこからお湯がでていました。お湯の温度は42~3度くらいで夏だとちょこっと熱いかもしれません。

壁絵は描きかえられて新しく、男女しきりの壁の位置に雪を被った春先の富士山のペンキ絵で、男湯側は、砂浜に置かれた木のこぎ船2槽、海の水平線にシルエット的に海上保安庁似の船やヨットが描かれておりました。タイル絵はプリント画で男女浴室をしきる壁に直径20センチ四方のタイル内にフラミンゴが水辺や群れで飛んでいる絵等三種類のタイル画がありました。

※小島湯詳細

お遍路番号 江戸川 58
住所 〒134-0088
江戸川区西葛西1−7−3
電話番号 03-3680-0942
公式ページ
アクセス 東京メトロ東西線「西葛西」駅よりバス。「小島」下車、徒歩1分
休日 不定休
営業時間 15:00−22:30