ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

若葉湯(新宿区 若葉町)平成29年8月31日閉店

f:id:iwata2052:20170821175433j:plain平成29年8月19日(土)来店

四谷駅(JR、地下鉄丸ノ内線、地下鉄南北線)から新宿通に沿ってビル群の裏手を迷路のように途中の坂を下りながら徒歩10分位にある新宿区若葉町の公衆浴場「若葉湯」にいきました。

f:id:iwata2052:20170821175620j:plain

f:id:iwata2052:20170821175832j:plain

突然の雷と豪雨に四谷駅で足止めをくらったため入店が18時前になってしまいましたが、客は4~5名位ですいてました。フロント式。ご主人。
脱衣所は外側にトイレと水槽が4つあり金魚が泳いでいました。浴室は立ちシャワー1。カランは島カラン合わせて22[5665]
浴槽は2つですべて替わり湯(本日は玉露カテキン湯)深湯はバイブラ、大きい湯船にはジェットバス。
壁絵は直径1cm四方のタイルを使った絵で、紀元前の西洋の戦争の様子で武装した馬にまたがる楯と矢をもった兵士とそれに対抗する兵士は斧やサンガをもった兵士が向かい打つ様子とハゲ鷹のような鳥が近くにいる様子が描かれてました。

f:id:iwata2052:20170821180112j:plain

※上記画像は銭湯サイトマップからのものです。

お湯の温度は42~43℃位で熱めでしたが薪で炊いているため柔らかいお湯でした。

この銭湯も8月31日で閉店してしまいます。

無くなってしまうのはとても残念。。長い間お疲れさまでした。

f:id:iwata2052:20170821175748j:plain

※若葉湯詳細※

井戸水を沸かした熱めの湯が自慢です。大きなテレビを設置、掃除に力を入れている昔ながらの銭湯です。銭湯ランナー歓迎(荷物の一時預かり可能)。

アクセス 中央線「四ツ谷」駅下車、徒歩8分
休日 第2金曜
営業時間 15:00−24:00