ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

金城湯(江戸川区)

平成29年9月16日(土)来店

f:id:iwata2052:20170919181905j:plain

f:id:iwata2052:20170919182242j:plain都営新宿線船堀駅」から都営バス「小松川二丁目」停留所下車徒歩3分位にある江戸川区公衆浴場「金城湯」にいきました。
16時頃入店(外観は男湯女湯の表示がないので一瞬迷いました)。
番台式。若女将。
脱衣所縁側に目立たなくラベンダーが咲いてました。
浴室は、立ちシャワー1(お湯と水シャワーの蛇口別々)
カランは島カラン合わせ6-(5-5)‐7 の23。
浴槽は3つで、バイブラ、ジェットバス、座湯(深い湯船)お湯の温度は42℃

薪で沸かしているのでお湯はまろやかでした。

天井は高く、天井近くに窓があり、全体的に明るいです。
シャンプー、ボディーソープ完備。f:id:iwata2052:20170919182532j:plain

※金城湯詳細※

お遍路番号 江戸川 22
住所 〒132-0025
江戸川区松江3−5−10
電話番号 03-3652-1926
公式ページ
アクセス 都営新宿線「船堀」駅よりバス。「東小松川2丁目」下車、徒歩1分
休日 木曜
営業時間 15:15−23:00