ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

よねの湯(平塚市立野町)

平成30年1月21日(日)来店

f:id:iwata2052:20180123171127j:plain

平塚市の公衆浴場「よねの湯」にいきました。
平塚駅から徒歩で20分余(2km程)。
小さなたたずまい。

f:id:iwata2052:20180123172436j:plain


番台式。しきりにカーテンが。若主人は男湯に立っていました。

脱衣所兼休憩所は丸テーブルとイス2つ。牛乳の入ったガラスケース。ロッカーがありますが入客者に比べ鍵があまりなくほとんどの人は丸い藤の脱衣籠を利用していました。

f:id:iwata2052:20180123172744j:plain


浴室は立ちシャワー1。カランは11(4-2-2-3)で男女仕切り壁にあるカラン3のみシャワーがありました。
島カラン(2-2)の1つに針金で固定されたシャンプー設置。
浴槽は1つで2つの仕切りあり、電気風呂、バイブラ、替り湯(ワイン)でお湯の温度は42~43℃くらいで薪で焚いているのでやわらかなお湯でつい入りすぎたお年寄りが狭い浴室で足を大の字
で湯船に背をもたれかけている方が見うけられました。
壁絵のペンキ絵はなく、男女仕切り壁にタイル画(直径1cm四方のタイル使用)がありました。中央が湖で水平線に帆船1隻。湖畔に赤い屋根(三角形や三角柱の形)の家が何件か密集して建ちその周りは森と緑の低山。そして更に高い山脈が赤みを帯びて連なっている景色で森の一部が桜色なので春の景色と思われます。f:id:iwata2052:20180123172023j:plain

上記写真は神奈川県浴場組合サイトからのものです。
近所の方々が結構来る大衆銭湯という感じで賑わってました。

住所 〒254-0046  平塚市立野町29-13
電話 0463-31-2424
営業時間 15:00〜22:00
定休日 毎週金曜日

JR平塚駅西口の平塚病院近くの小振りな銭湯。伝統的で人情豊かな番台式。駐車場3台。浴室の西洋画のタイル絵など、落ち着いた雰囲気。立ちシャワー有り。身近な銭湯の米の湯にどうぞ。

f:id:iwata2052:20180123172551j:plain

f:id:iwata2052:20180123172951j:plain