ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

神代湯(東京都調布市)

f:id:iwata2052:20180219170823j:plain

京王相模線「柴崎(しばさき)」駅裏手にある調布市公衆浴場「神代湯」へいきました。

マンション型銭湯。

f:id:iwata2052:20180219171001j:plain


松竹鍵スケルトン下足箱。自動券売機。
カウンター式。若主人。

f:id:iwata2052:20180219171507j:plain


カウンター前が休憩所で自動牛乳販売機。アイスケース。柱時計。

誰のかわかりませんが数枚のサイン色紙。富士山頂上にかさ雲がかかった写真。抽象画等が飾られていました。テーブル椅子数台。フラットテレビがありました。
脱衣所は島ロッカーはなく、長椅子2台、高機能マッサージ機、レトロ体重計が置かれロッカー上にフラットテレビがありました。
浴室は、立ちシャワー2でサウナ(300円未確認)入口は立ちシャワーが囲むようにありました。
カランは島カラン合わせ19(8443)
シャンプーボディーソープ完備。
浴槽は5つで浴室入口付近に水風呂(ライオンの口から水が出ていました)だいたい4名入れるくらいの大きさで深い。

f:id:iwata2052:20180219172700j:plain

上記写真は銭湯サポーターサイトからのものです。
替わり湯はラベンダー湯でネットにぎっしり乾燥ラベンダーが入っており香りが他の浴槽からも匂って来るほど。その隣が熱湯(42~3℃位でさほど熱くない)。その斜め向かいに扇型浴槽がありコンパクトですが座湯、寝湯(水枕あり)ジェットバス、ボディーマッサージ湯、電気風呂そして足つぼまでありました。

f:id:iwata2052:20180219172926j:plain

上記写真は銭湯サポーターサイトからのものです。

そのとなりに二人位座れるスペースがあり短い階段の上に露天風呂の入口がありました。露天風呂といっても部屋に近く、半露天風呂で4~5名入れるスペース。湯船外に尖った岩があり椅子が置かれていました。

f:id:iwata2052:20180219173205j:plain

上記写真は銭湯サポーターサイトからのものです。

17時過ぎ入店で休みも重なり混みあい更に親子連れが目立ちましたがしばらくすると空いてきましたので、露天風呂やラベンダー風呂、電気風呂、水風呂を充分満喫できました。湯上がりにコーヒー牛乳120円で購入しくつろいでから電車の時間を確認してから出ました。休憩所に時刻表も貼ってあるから駅から近いから電車待つこと無いのが良いです

 

※神代湯詳細f:id:iwata2052:20180219172304j:plain

お遍路番号 調布市 8
住所 〒182-0007
調布市菊野台1−13−1
電話番号 042-489-2641
公式ページ  
アクセス 京王線「柴崎」駅下車、徒歩1分
休日 水曜
祝日は翌日休
営業時間 15:00−24:00

f:id:iwata2052:20180219172157j:plain