ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

大黒湯(葛飾区新小岩)

f:id:iwata2052:20180607182835j:plain

JR総武線新小岩」駅から徒歩10分位(700m)にある葛飾区公衆浴場「大黒湯」に行きました。

f:id:iwata2052:20180607183136j:plain

向い側がレトロなお肉屋さん。
フロント式。ご主人。脱衣室ロッカーは大きく戸をあけると二段になってました。島ロッカー上に観葉植物の鉢。浴室入口付近の壁に陶器でできた竹の絵が壁に埋め込まれていて珍しかったです。

f:id:iwata2052:20180607183316j:plain

平成初期のマッサージ機と高性能マッサージ機10分100円も男女仕切り壁の端に並べてありました。
浴室入口上方の硝子壁に白のモノトーンで裸婦と熱帯魚、海藻やヒトデが描かれていました。
(女湯の入口とランドリーの仕切り硝子戸にも描かれていました)
浴室は立ちシャワー8つもありました。そのためかカランにはシャワーは付いていません(島カランあわせて20)またお湯と水の出る蛇口は別々ですがその下の桶を置くところが段になっているのですがそこに竹踏状のタイルが埋め込まれていてそこに桶を置くとピッタリはまり下に落ちないようになっているのが特徴的でした。
浴槽はL字型でミクロバイブラ、普通湯、ジェットバス、電気風呂に別れていてジェットバスの浴槽は波形になっていて3箇所凹んだ所からジェットが出ていました 。お湯の温度は43~44℃でやや熱湯でした。壁絵は竹林の中の様子を描いたプリント画でした。


休憩所は男湯の暖簾を出てフロントを越えて脇の方に広い部屋がありフラットテレビやソファーがあり何点か無造作に額にはいった絵が置かれてました。庭には池は無いものの灯籠や草木がありました。
16時半入店(16時開店)で客は空いてました。当分21時半までの営業。

※大黒湯詳細

お遍路番号 葛飾 45
住所 〒124-0025
葛飾区西新小岩4−14−5
電話番号 03-3696-9158
公式ページ
アクセス 総武線新小岩」駅下車、徒歩10分
休日 月曜
営業時間 16:00−22:00

f:id:iwata2052:20180607183457j:plain