ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

梅の湯(調布市)

f:id:iwata2052:20180612174624j:plain

調布市公衆浴場「梅の湯」に行きました。京王線調布駅から3km位なのですが徒歩で行きました。

途中深大寺へ行きましたので1時間位かかりました。
今日は蒸し暑いためか汗かきました。
フロント式。お姉さん。
休憩所はフロント脇の奥の部屋でL字状に長いカーキ色の長ソファーが。フラットテレビ。プリント画が額にはいって壁にかけられてました。

f:id:iwata2052:20180612175621j:plain


脱衣所は天井からプロペラ扇風機。

大小ロッカーが揃ってました。自動券売機。

f:id:iwata2052:20180612175233j:plain

貸しタオル30円。
島ロッカー(バックパック入れられる大きさの)後ろにソファー椅子2つとマッサージ機2台(1台故障)が置いてありました。
浴室入口付近にレトロ体重計。
浴室は、入口付近に右側は水風呂(2人数)その隣が露天風呂入口と立ちシャワー。その隣がサウナ室がありました。サウナ室には専用水風呂や湯舟(5~6人数)もあり使用料は200円と安いです。浴室入口左手は立ちシャワー。
カランは島カランあわせて26(6-/55/55/)
奥に浴槽。替わり湯、座湯2(水枕あり)電気風呂(深湯)バイブラ(深湯)寝湯(水枕あり)歩行浴槽(竹踏み用タイルが底にあり超音波ジェットになってました。)がありました。
お湯の温度は42~43℃で替わり湯がややぬるめで人気がありました。
露天風呂は5~6名位入れる大きさでお湯の温度は40℃と低温にしてありましたが人は余り入ってこず、まったり出来ました。

f:id:iwata2052:20180612175521j:plain

薪で沸かしているので軟らかなお湯でした。f:id:iwata2052:20180612175133j:plain
この暑さのせいで水風呂は人気がありその為水温は28℃とぬるま湯に近かったので立ちシャワーで体温を下げている人もみかけました。 
銭湯の向かいにあるスーパーが今月20日で閉店するのは寂しいです。ドリンクや弁当が安いので買って近くの公園で食べるのもありかと思いましたが残念です。

※梅の湯詳細

お遍路番号 調布市 2
住所 〒182-0012
調布市深大寺東町6−9−5
電話番号 042-482-4526
公式ページ
アクセス 京王線「調布」駅よりバス。「諏訪神社」下車、徒歩5分
休日 月曜
祝日は翌日休
営業時間 15:00−23:00
日曜は13:00から営業