ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

藤の湯(世田谷区玉川台)

f:id:iwata2052:20180821165006j:plain

東急田園都市線「用賀」駅から徒歩10分位にある世田谷区玉川台の公衆浴場「藤の湯」にいきました。18時前に来店。

f:id:iwata2052:20180821165043j:plain

入り口はいると木目調の長い木の椅子に牛乳のはいった冷蔵ガラスケース。その向かいが受付で男女左右に脱衣所の入口がありました。
脱衣所は格天井。レトロ体重計。マッサージ機(10分100円)フラットテレビ。鯨の図鑑パネル。ふくろう🦉の版画の額数点が飾ってありました。
浴室はカランは島カランあわせて22(6-6-6-4)シャンプーボディソープ完備。
男女仕切り壁を跨いでやぐらあり。その下は檜風呂。

f:id:iwata2052:20180821165547j:plain

※上記写真は藤の湯サイトからのものです。

主浴槽はバイブラと湯舟中にステンレス柱で仕切られてジェット座湯2がありました。お湯の温度は40(檜風呂)~42℃で長く入れました。主浴槽上に直径20cm四方のタイルを使った花菖蒲?の絵が描かれていました。混みあう時間にお邪魔しましたがゆったりできました。

※藤の湯詳細

お遍路番号 世田谷 37
住所 〒158-0096
世田谷区玉川台2−1−16
電話番号 03-3700-3920
公式ページ
アクセス 東急田園都市線「用賀」駅下車、徒歩8分
休日 金曜、第4木曜
営業時間 15:30−23:00

f:id:iwata2052:20180821165213j:plain