ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

常盤湯(足立区)

f:id:iwata2052:20180827172747j:plain

東武スカイツリーライン五反野」駅から徒歩5分位にある足立区公衆浴場「常盤湯」にいきました。ビル型銭湯。しかし煙突あり。
自動券売機。フロント式。ご主人。
脱衣所兼休憩所になっていて大きなテーブルがありそれを囲むように3つの長いソファー。ペットボトルやかんの自動販売機。壁が一部ステンドグラス。
浴室は、入口から横に長く入口左側奥が男女仕切り壁。そこに立ちシャワー2とカラン2が並んでました。他カランは島カランあわせて20。シャンプー&ボディーソープ完備。
浴槽は入口正面カランを挟み奥に人工北投石ゲルマニウムガリウムのセラミック)の湯船、バイブラ、打たせ湯、ジェットバス(スイッチ式)と2方向からでるジェットバス(水枕あり)でいずれも1人位入れる大きさの浴槽でした。お湯の温度は42から44℃でやや熱め。北投石の湯は40℃位で長めに入れるようにしてありました。
壁絵は浴槽上に直径10cm四方のタイルを使った松島のように岩礁の多い所を描いた絵で中央に二股に別れた赤松が。その下辺りから岩礁と島を結ぶ赤い橋が掛かっておりその向こう側の島に櫓が。岩礁にいくつか穴が。岩礁との間の海には白い帆のヨットがいくつか浮かんでおり猫のつめのような岩礁も端の方に描かれていました。どこの誰の描いた絵かは不明ですが見応えありました。

f:id:iwata2052:20180827172922j:plain

※上記写真は常盤湯サイトからのものです。

また入口右手の壁には白樺林のプリント画がありました。

※常盤湯詳細

お遍路番号 足立 4
住所 〒120-0015
足立区足立4−28−8
電話番号 03-3886-0836
公式ページ
アクセス 東武伊勢崎線五反野」駅下車、徒歩3分
休日 火曜、第一水曜
営業時間 15:00−22:30
変更の場合事前に掲示板で告知

f:id:iwata2052:20180827174846j:plain