ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

岩乃湯(北区岩淵町)

f:id:iwata2052:20180925163633j:plain

東京メトロ南北線赤羽岩淵駅」から徒歩5分位にある北区の公衆浴場「岩の湯」へいきました。

f:id:iwata2052:20180925163728j:plain

玄関に傘立てで隠れてましたが丸谷焼のタイル絵あり。

f:id:iwata2052:20180925163845j:plain

番台式。女将。脱衣所は、格天井。レトロ体重計。木製の背もたれのある格子長椅子。テーブル。

島ロッカーの上に大きな鉱石の置物。マス類(おそらくオショロコマ?)の原型の模型の置物が置いてありました。
浴室に白のけろりん桶。床は青みがかった石のタイルで所々に数種類の貝のタイルがありました 。立ちシャワー1。カランは島カランあわせて31。

浴槽はバイブラ、ジェット(湯船に浸かった両脇にステンレスの手すりあり)、座湯に分かていました。 お湯の温度は42~43℃で薪で沸かしているので柔らかなお湯でした。


壁絵は湖と富士山で最近書き換えられたようです。誰が描いた絵か不明。

男女仕切り壁は浦島太郎が亀にのって竜宮城へ向かう絵と竜宮城入口でで向かう魚の化身の女性たちと浦島太郎をもてなすための食事会の様子ともてなすための演舞が描かれていました。丸谷/鈴栄商店のはんこがありました。作者もかいてありましたが達筆で文字も薄く不明。

来店は17時前で客は私入れ7名位でしたが17時半になるとその半分の人数で桶の音だけが響いていました。

★近くに赤羽八幡神社があるので行ってみるのもいいと思います。坂は少し大変ですが景色はいいです。御朱印はもらえます。

※岩乃湯詳細

お遍路番号 北 5
住所 〒115-0041
北区岩淵町31−2
電話番号 03-3901-5405
公式ページ  
アクセス 東京メトロ南北線赤羽岩淵」駅下車、徒歩3分
休日 金曜
営業時間 15:30−24:00

f:id:iwata2052:20180925165024j:plain