ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

上星川浴場(横浜市保土ヶ谷区)

f:id:iwata2052:20190212180142j:plain


相鉄線上星川駅」南口から線路沿い直ぐの保土ヶ谷区の公衆浴場。

マンション型銭湯。
フロント式。女将。帰りはご主人。
浴室はコイン式のロッカー(大小あり)マッサージ座椅子(15分100円)その後ろに隠れるように白いレトロ体重計。目立つところにデジタル体重計。木の格子状の長椅子。
浴室は入口付近に乾式サウナ(150円)向かいに水風呂(18℃位でとても冷たい)
立ちシャワー。
カランは島カランあわせて23。
浴槽はジェット座湯2、バイブラ、低周波風呂、替わり湯とありました。お湯の温度は42℃で替わり湯は40℃で長く入っていられる温度。
休憩所はフロント奥に広く、テレビや新聞を寛いでみられるソファーがありますが喫煙は可能で灰皿がテーブルの上に。自販機と冷蔵ガラスケースありますが牛乳類はないのが残念。ビールはおいてあり人気ありました。
17時過ぎ来店。今日は雪のため客は5名と少なくマッサージ機も利用してゆったり寛げました。

荒候の時は駅近は良いです。

上星川浴場詳細

住所 〒240-0042  横浜市保土ヶ谷区上星川3-3-1
電話 045-371-2528
営業時間 14:30〜23:30
定休日 毎週月曜日

 

f:id:iwata2052:20190212180505j:plain