ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

富士の湯(葛飾区堀切)

f:id:iwata2052:20190509175353j:plain


京成電鉄「下町日和きっぷ」で堀切菖蒲園駅から徒歩10分内の葛飾区公衆浴場「富士乃湯」に17時過ぎ来店。玄関入口入ると休憩室があり紙パック牛乳の自販機とソファーあり、向かいに男女別々の入口あり。番台式。女将。

脱衣所はレトロ体重計、マッサージ座椅子。水色の格子長椅子、テーブルがあり、番台近くに銭湯グッズのガラス棚と牛乳類の入った冷蔵ガラスケース。
浴室は湯槽上に藁葺の家と水車小屋と牧草地が描かれたほぼ雪に覆われた富士山のモザイクタイル画が目立ちます。

f:id:iwata2052:20190509175511j:plain

★上記写真は「富士の湯」HPサイトからのものです

富士の湯の屋号の入った黄色の桶。
立ちシャワー2。カランは島カランあわせて21
浴槽は深湯バイブラと普通湯とバイブラに別れ壁に鉱石の入った格子あり。お湯の温度は42度ととても入りやすいお湯なのに客は誰もいませんでした。しばらくして一人入って来ましたが足早にすぐ出てしまいまた一人。ようやく30分たったころ二人入って来たのでそのタイミングで浴室を出てイチゴ牛乳(120円)でしめました。もっと客が入って欲しい銭湯ですが周辺がマンションが多いため利用者が少ないのかと思いますがまたこちらへ足を運ぶ際は来店したいと思います。

※富士の湯詳細

お遍路番号 葛飾 8
住所 〒124-0006
葛飾区堀切4−58−26
電話番号 03-3602-2754
公式ページ
アクセス 京成線「堀切菖蒲園」駅下車、徒歩5分
休日 金曜
営業時間 15:30−22:30