ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

永楽湯(横浜市南区)

f:id:iwata2052:20190830103909j:plain


横浜地下鉄ブルーライン伊勢佐木町者駅」徒歩10分内の中区にもっとも近い南区の公衆浴場「永楽湯」に15時過ぎ来店。

番台式(座るところが低い)女将。
脱衣所は織上格天井。

f:id:iwata2052:20190830103940j:plain

天井からシャンデリアのようなあかり。
番台近くにドリンクのガラスケース。
デジタル体重計。
高性能マッサージ機2台。
浴室に立ちシャワー3(左端2、右端1)
乾式サウナ100円。水風呂28度位
浴槽は洗濯機のようにお湯が回っている円型浴槽、鉱石の入った格子壁のある主浴槽(強バイブラあり)そして黒湯温泉が底が浅いのと深いの2浴槽になっていますがこれがとても熱い♨️💨46度以上は間違いなくあり最初は5秒と入っていられない。しかし水風呂と交互浴しているうちに慣れてきて30秒位入れるようになってきました。そうなるととても気持ちよく入浴後もサッパリしました。
開店したばかりなの来店のためか退場するまで客は私含め5人程。駅近いのでもっと来店してほしい銭湯でした。

f:id:iwata2052:20190830104222j:plain

※永楽湯詳細

住所 〒232-0031  横浜市南区永楽町1-8
電話 045-250-3660
営業時間 15:00〜24:00
定休日 6日・16日・25日(変更あり)

横浜ブルーライン伊勢佐木長者町徒歩6分。昔懐かしい高い天井、番台式の銭湯。大きな風呂3つ有、黒湯(鉱泉)が人気。30分圏内にある山下公園根岸森林公園でウォーキング、運動後に汗を流すのも便利な立地。http://www.tubokawa.co.jp/