ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

友の湯(気仙沼市)

f:id:iwata2052:20191219112206j:plain


気仙沼駅から500m位にある公衆浴場「友の湯」15時来店。

番台フロント式。
ご主人。
脱衣所はレトロ体重計。藤の脱衣かご。自動洗濯機。ドライヤー無料。
長い固定式ソファー。
浴室は、カラン9で鏡はカランとカランの間にある。
シャンプーボディソープ完備。
クラック音楽。
浴槽は1つで水色のタイル(縁は長方形でその他は正方形)で底が段差がありスペースは浅湯が3分の1を占める。
ビニロン製のアヒル
お湯の温度は42度と湯船に浮かんでいる温度計がありました。
壁絵は丸山絵師の富士山のプリント(ポスター)画。
開店直ぐだったので一番風呂狙いの常連さんが結構いましたが30分ほどで帰っていきました。
ご主人と話ができ、「遠くからも入りに来てくれるお客さんもいるので頑張ろうと思う」言ってくださいました。
とてもありがたいと思いました。

※友の湯詳細

住所:気仙沼市古町1-3-23

電話:0226‐22‐2581

営業時間:15時~20時30分 

休業:月曜日

その他:駐車場完備(無料)8台まで

f:id:iwata2052:20191219113204j:plain

〒988-0077  宮城県気仙沼市古町1-3-23

〒988-0077  宮城県気仙沼市古町1-3-23