ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

大盛湯(品川区二葉)

f:id:iwata2052:20200414174200j:plain


品川区公衆浴場「大盛湯」17時半来店。

JR西大井駅から徒歩5分位。
相鉄線海老名から乗り換えなしでしかも利用者が少ないときき来ました。
フロント式。
女将。
脱衣所は織上格天井。
竹製の長椅子。
縁側桜の木があり(一分咲)
浴室は立ちシャワー2(カーテンあり)
カランは島カランあわせて24
タイルの浴槽は内装が濃紺の六角形のタイルが敷き詰め湯船縁は濃緑のマーブルの長方形タイル。2槽に仕切られ大きい方の湯浴は湯側ジェット。小さい湯浴はバイブラ。お湯の温度は43~45度熱いので常連さんが水で薄めたあと入りました。でも慣れると軟らかなお湯でした。壁絵は男女仕切りとその上から天井までの2つのタイル画でアルプス級山系と湖と湖畔の建物がテーマの絵ですが男女仕切り上のタイル画は小さいですが直径1cm四方のタイルを使い錯視を利用した絵で深みがあります。
特に湖に浮かぶヨットの帆が膨らんでいるのと雲の動きが感じられ天候が悪くなるときに吹く風が想像できる絵でした。
この絵を見てると精神的な疲労が和らぎます。
混む時間でしたが自粛で客数は少なかったです。

※大盛湯詳細

お遍路番号 品川 29
住所 〒142-0043
品川区二葉2−4−4
電話番号 03-3788-8477
公式ページ
アクセス 東急大井町線「下神明」駅下車、徒歩7分
JR横須賀線 「西大井」駅下車、 徒歩5分
休日 金曜
営業時間 15:00−23:00

f:id:iwata2052:20200414174310j:plain