ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

睦湯(川崎市幸区)

f:id:iwata2052:20200518100621j:plain

JR南武線矢向駅」から徒歩10分くらいにある川崎区公衆浴場。

ビル銭湯。

下足箱上に招き猫

f:id:iwata2052:20200518101207j:plain

フロント式。女将。

脱衣所はレトロ体重計。故障中おかまドライヤーと昭和後期のマッサージ機。

浴室は

赤外線サウナ(300円。営業してました)。水風呂(25度位で2~3人位)。

立ちシャワー。カランは島カラン合わせ20。

湯浴槽は薬湯(40度位)主浴槽は電気(弱)、バイブラ、ジェットありお湯の温度は

42~43℃位。

来店の日は雨で14時半頃来店のため客はまばらであまり活気は感じませんでした。

コロナウイルス感染の面では混雑避けられ良いのですが経営は厳しいです。

 

昨年御幸湯が閉店し1件だけになってしまったが矢向駅横浜市鶴見区と接している横浜と川崎の県境にあり鶴見区側には富士見湯と矢向湯の2件の公衆浴場があり活気があるのに対し川崎市の方は活気に欠ける。

なんとか頑張ってほしいです。

※睦湯詳細

住所 〒212-0023  川崎市幸区戸手本町2-206
電話 044-511-8412
営業時間 13:45〜23:00
定休日 不定

JR矢向駅から徒歩9分、川崎商業高校近く戸手本町2丁目商店街にある銭湯です。

f:id:iwata2052:20200518102748j:plain