ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

辰巳湯(江東区三好)


f:id:iwata2052:20200829131614j:plain

江東区公衆浴場「辰巳湯」
ビル銭湯
変形フロント番台式。
女将。
《気付き特徴》
脱衣所はロビーと兼ねる。
自動給水、お茶(紙コップ10円)
銭湯グッズの入ったガラス棚
ドリンクの入ったガラス冷蔵ケース(瓶牛乳無し。ビールあり250円)
家庭用のデジタル体重計。
木製の長椅子
漫画本の棚
液晶テレビ
浴室
蓮型立ちシャワー
カラン17
サウナ220円
タイルの主浴槽に電気風呂、ジェット座湯
寝湯(水枕あり)
お湯の温度は42度と入りやすい。
壁絵はタイル絵(直径1cm四方タイル使用)で江戸時代か?
お堀?に掛けられた楕円橋に数名人が(特に男性)
岩礁にいる半裸の2人女性や海で泳いでいる
女性たちを見物するように見ている絵でした。
遠くに五重塔が小さく描かれてました。
初めて観るタイル絵です。

特徴的なのは露天風呂へ通じる小さな扉を開けると


f:id:iwata2052:20200829132624j:plain


広くて浅い冷水風呂(打たせ水あり)と露天風呂が続いていた。更に小さい縁側の脇になんと
漫画雑誌、液晶テレビがある休憩室があるではないか❗️隠れ部屋的構造を呈していた‼️

客は多く浴室はそうでもなかったが脱衣所が混合っていたのでそそくさ出ました。
東京地下鉄清澄白河駅」から徒歩5分位にありますが寺院の多いところでした。

f:id:iwata2052:20200829131732j:plain
※辰巳湯詳細
営業時間
  平日 (火~金)15:00~24:00 (最終受付  23:30)
  土日  13:00  ~  24:00 (最終受付  23:30)
  月曜日 定休日(月曜日が祝祭日の際は、営業いたします。翌日も営業いたします。)
アクセス、
大江戸線 半蔵門線 清澄白河駅 A3 出口 清澄通り門前仲町方面へ 2分ほどで左手にローソンをこえすぐ。