ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

喜代及湯(仙台市宮城野区)

f:id:iwata2052:20180523160621j:plain

仙台市宮城野区小田原にある公衆浴場「喜代乃湯」に行きました。仙台駅から1.5km位。徒歩20分位かかりました。ビル型銭湯。二階に受付はありますが浴室は一階なので登ったり降りたりたいへんでフルマラソン完走後の体にはこたえました。

f:id:iwata2052:20180523160755j:plain


カウンター式。ご主人。カウンター前にアイスケースがありましたがなかみは空。
カウンターに銭湯グッズが入ったガラスケース。年代物のこけしが数点飾られていました。
カウンター前はこげ茶色の合成皮の一人用のソファーが並び隣が畳部屋が広くありました。

f:id:iwata2052:20180523160934j:plain


脱衣所はコインロッカー(返還式)デジタル体重計。10円で3分のドライヤー。階段降りると硅藻土マットが置いてある浴室の入口は狭いが浴室は縦に長く、壁のカラン他五角形の島カランや楕円のカラン2中央縦に並ぶようにあるがシャワーや蛇口故障で全て使えず。壁のカラン13ありホースシャワーのお湯の出るところが小さくお湯の出る力が弱かったです。
一番奥が乾式サウナ(無料)。その前が浴槽で奥から一人用の円形の水風呂で外からビニールホースを入れて固定してそこから常時水を出していました。続いて一人用の楕円形のスイッチ式ジェットバス(背と横からジェットが)バイブラ、ジェット深湯。お湯の温度は41~42℃位で入りやすかったです。

f:id:iwata2052:20180523162053j:plain


16時過ぎに入店しましたが混んでる時間帯でカランは埋まっていたのでしばし水風呂とバイブラの交互浴が楽しめました。時間があれば更に畳の部屋でまったりしたかったのですが帰りの時間を考えると1時間が限度で帰りはバスで仙台駅まで戻りました。バス停は小田原2丁目で銭湯から徒歩5分以内ですが仙台駅へもどるには道路と向い側のバス停になるので信号待ちするともう少し時間かかります。

※喜代乃湯詳細

住所 仙台市宮城野区小田原1-8-5 
第一喜代乃湯ビル 2F
交通・アクセス JR「榴ヶ岡駅」出入口1より徒歩11分
TEL 022-256-5749

 

営業時間
16:00~22:00
《日》14:00~22:00
店休日 月曜日
駐車場
15台

f:id:iwata2052:20180523161248j:plain

 

花の湯(仙台市青葉区)

f:id:iwata2052:20180522185725j:plain

JR仙山線東照宮駅から徒歩10分位にある仙台市青葉区の公衆浴場「花の湯」に行きました。男湯と女湯の入口が違うのですが正面からだと女湯の暖簾のかかった入口しか見えず戸惑いましたが女湯の暖簾の入口からはいっても更に男湯と女湯の入口が矢印で書いてあるので問題なしですがややこしい。男湯の入口は脇にあり出る時にわかりました。

f:id:iwata2052:20180522185959j:plain

f:id:iwata2052:20180522190032j:plain


番台式。若女将。帰りは若主人。
入浴料は440円。
番台近くにガラスの戸棚があり銭湯グッズが並べてありその上にフラットテレビが対照的に2台置いてありました。脱衣所はレトロ体重計。木製の身長計。黒い合成皮の長椅子。
浴室はこぢんまりしています。カランは9で入口右側のカラン5はホースシャワーが設置されてますが反対側のカラン4は、シャワーなし。
男女仕切り壁はカランの上から凹凸のあるすりガラス使用。
浴槽はひとつでバイブラとジェットですがしきりはありません。ただブラックシリカという鉱石を加工した板が湯舟の底に敷き詰められており、色々な効能があると壁に説明書が貼られてました。膝痛や腰痛も効能があるのでじっくり入ってきました。お湯の温度は42℃位で入りやすかったです。18時過ぎに入店しましたが客も結構いました。近くに公園もありのどかな場所にありました。

※花の湯詳細

住所 宮城県仙台市青葉区中江1-20-23  (最寄り JR仙山線 東照宮駅)  【 地図 】
電話 022-223-1521
営業時間 15時〜21時(看板にある時間より短くなっています)
定休日 月曜日
駐車場あり

f:id:iwata2052:20180522190109j:plain

源の湯(東京都東久留米市)

f:id:iwata2052:20180521111526j:plain

西武池袋線東久留米駅」北口から徒歩5分位にある東久留米市公衆浴場「源の湯」に行きました。フロント式。若女将。帰りは女将。

f:id:iwata2052:20180521112104j:plain


フロントで下足箱の鍵とロッカーの鍵を交換する方式。

f:id:iwata2052:20180521111740j:plain


f:id:iwata2052:20180521111917j:plain

15時40分過ぎ入店しましたが、雨のため客の出足は鈍く、2人しかいませんでしたが、16時過ぎた辺りから賑わってきました。
浴室は壁絵はないもののまどからのぞいた富士山の写真ポスター(約長さ1.25×1m)や男女仕切り壁上に中島絵師の富士山のプリント絵が貼られていました。
サウナ(500円)。立ちシャワー2。カランは島カランあわせて23(34556)主浴槽はL字状でジェット座湯(水枕と膝枕あり)2と強力バイブラと水風呂があり、森林浴というミスト浴槽(2人位)の部屋がありました。天井近くにミストがでる噴出口がありマイナスイオンと防虫効果のある「フィトンチッド」というミントに近い芳香のあるミストが10分間隔で噴出していました。
お湯の温度は42~43℃位で長くは入れませんでしたが水風呂と交互浴を満喫できました。

お遍路番号 東久留米市 1
住所 〒203-0014
東久留米市東本町7−6
電話番号 042-471-0005
公式ページ  
アクセス 西武池袋線「東久留米」駅下車、北口より徒歩3分
休日 月曜
営業時間 15:30−23:00

f:id:iwata2052:20180521112310j:plain

松の湯(西東京市)

f:id:iwata2052:20180521110506j:plain

西武新宿線田無駅」から徒歩10分位にある西東京市公衆浴場「松の湯」に行きました。
フロント式。若女将。帰りは若主人。
屋号が入った煙突がありますが、銭湯は少し離れた所にありました。既にガスに転換されて営業。15時入店。
3月16日にSKE48のメンバー2人(青木さん、矢作さん)が訪問(ひとっ風呂の収録) したサイン色紙とフロントテーブルに貼られたワッペンがありました。
脱衣所は、ピンクのソファー椅子2つとハンガー掛けが目につきます。
浴室は立ちシャワー1。乾式サウナ(4名)無料。その隣がタイル張りの休む椅子のような段となり、続いて水風呂(2名位)がありました。カランは島カランあわせて16。黄色のケロリンケロリン軍曹の桶。
シャンプー、ボディーソープ完備。
浴槽は水風呂あわせてL字状で、ジェット座湯2(スイッチ式)ジェットバイブラ、替わり湯(一番大きい湯舟)水風呂となります。
お湯の温度は42℃位。水風呂の温度は18℃位。
壁絵は、オレンジ色の富士山で空が黄色。今年の1月24日に描き換えられたばかり。
名前はなかったが、田中みずきさんが描いた模様。
客は結構いましたが混雑感はなかったです。
フロント脇が休憩所で入浴グッズが大きなガラス棚に並べられその上に湯っぽくんほか数体のぬいぐるみが並びソファー椅子やフラットテレビ牛乳類の入ったガラスケースが所狭しと置かれてました。牛乳類は1 10円でリーズナブル料金でした。

f:id:iwata2052:20180521110616j:plain

お遍路番号 西東京市 4
住所 〒188-0012
西東京市南町1−13−11
電話番号 042-461-0312
公式ページ  
アクセス 西武新宿線「田無」駅下車、徒歩7分
休日 第2、第4水曜
営業時間 14:30−24:00

久米川湯(東京都東村山市)

f:id:iwata2052:20180510170022j:plain

西武新宿線久米川駅」から徒歩15分位にある東京都東村山市公衆浴場「久米川湯」へ行きました。志村けんの故郷でもあった、東村山市は初めて伺いました。 
久米川湯の場所はベッドタウンともいうべきマンション群の近くというか隣にありかなりギャップを感じさせる風情です。

f:id:iwata2052:20180510170124j:plain

f:id:iwata2052:20180510170154j:plain

15時半開店間もなく入店。
フロント式。丁寧な挨拶の若女将さん。昭和中期のマッサージ機と高性能マッサージ機(故障中)レトロ体重計。ドライヤー無料。
浴室は入口左端に立ちシャワー2(仕切り無し)そのとなり中央に水風呂(4~5人)
カランは島カランあわせて18(7665)
シャンプーボディーソープ完備。
浴槽は3つに仕切られ、普通湯、ジェット座湯2(長い水枕あり)深湯があり、5月5日は東京都公衆浴場は菖蒲湯でして主浴槽と深湯にビニール紐で括られた菖蒲の葉の束が入れてありました。お湯の温度は41~42℃。煙突がありますが今はガスに切り替えられていました。
壁絵は平成21年8月に描かれた本栖湖からの富士山のペンキ絵でした。ペンキの剥がれ等傷みは全体にありますが遠くから観るとあまり気にならないでした。誰が描いたかは不明。
男女仕切り壁に直径1cm四方のタイルを使った北方地方の絵で背景が切り立った雪山脈で、凹凸ある湖にはやや三日月型の帆を張るヨットが何隻か浮かんで、その畔は教会、屋根の中心にやや大きめの四角柱の煙突のある二階建ての煉瓦の家。その周囲は森になっているタイル画で見ごたえがありました。
帰りの挨拶をすると、「おきをつけて」と丁寧な返事が帰ってきました。
銭湯向かいが川沿いの(枯れ川でした)歩道でランニングしてる人も多いことからランナー御用達の銭湯でもあります(荷物一時預かりOK)。★5月5日(土)訪問

※久米川湯詳細

お遍路番号 東村山市 1
住所 〒189-0014
東村山市本町4−19−11
電話番号 042-391-2939
公式ページ  
アクセス 西武新宿線「久米川」駅下車、徒歩10分
休日 水曜
営業時間 15:30−23:00

 

小平浴場(東京都小平市津田町)

f:id:iwata2052:20180510164440j:plain

西武多摩湖線「一橋学園前」駅から徒歩10分位にある東京都小平市公衆浴場「小平浴場」に行きました。一橋大学構内のやや裏手、小学校隣にありますが目印の屋号が入った煙突が見えます。

入口は暖簾無し。サンロードの絵看板。

f:id:iwata2052:20180510165207j:plain

番台式。女将。織上格天井。三枚羽プロペラ扇風機。現役の焦げ茶の柱時計。

縁側近くに長椅子(木の格子長椅子と焦げ茶のソファー)。せっけん置の棚。コインランドリー(洗濯機)2台(一台故障中)ドリンクケース。島ロッカー上に銭湯グッズの入ったガラスケース。どのケースも品薄状態。
浴室は、背の低い緑色の椅子。黄色🐸桶。
カランは背の低い昔ながらので、島カランあわせて26(544445)男女仕切り壁のカランのみ固定シャワーあり。湯舟は2浴槽で深湯と壁から4つ吹き出している浴槽でお湯の温度は42~43℃位。薪で沸かしているので軟らかなお湯でした。

壁絵は西伊豆?からの富士山の絵で書き替えられたばかりで新しかった。またペンキ絵下に池に白鳥と水花のタイル画がありひび割れたところは簡易ではあるが補修されてありました。白鳥の着水、ただ浮かんでいるのではなく色々な動きをタイルで描かれていて素晴らしい。
15時45分開店の為、西武新宿線小平駅から、熊野宮へ向かい、御朱印をもらったあと16時やや過ぎたころ入店しましたが客は4名と少く16時半すぎには、皆出てしまいました。客層は学生さんが半分と常連さん。17時過ぎようやく客の流れが出て来たので挨拶して出ました。(★5月4日来店)

f:id:iwata2052:20180510165347j:plain

 

※小平浴場詳細

お遍路番号 小平市 2
住所 〒187-0025
小平市津田町3−4−22
電話番号 042-343-3018
公式ページ  
アクセス 西武多摩湖線「一橋学園」駅下車、徒歩10分
休日 第1、第3月曜
営業時間 15:45−23:00

f:id:iwata2052:20180510165053j:plain

伸光湯(東京都清瀬市)

f:id:iwata2052:20180509173237j:plain

JR武蔵野線東所沢駅」から徒歩15分位、西武池袋線清瀬駅」から徒歩20分位にある東京都清瀬市の公衆浴場「伸光湯」に行きました。

f:id:iwata2052:20180509173344j:plain

フロント式。女将。16時前に来店しましたが女将と色々話し込んで浴室に入ったのが16時15分頃。脱衣所男女仕切り壁上に動かなくなった黒い柱時計。仕切り壁上に招き猫。

f:id:iwata2052:20180509174203j:plain


壁には銭湯関係のポスターが所狭しと貼られています。藁の家のジオラマ。浴室入口反対側天井近くに歌舞伎役者の大凧。毒蝮さんのサイン色紙もありました。健康器具(ぶら下がり健康器具、エルゴメーター)

f:id:iwata2052:20180509173833j:plain
浴室は、何も書いてない黄色の桶。立ちシャワー2(固定式とホースシャワー)カランは島カランあわせて24(7665)
湯船は3つに仕切られ深湯、座湯ジェット2、一番広い普通湯(鉱石入った格子ありそこからお湯が出ていました)がありました。お湯の温度は42℃で軟らかなお湯で気持ち良かったです。f:id:iwata2052:20180509174023j:plain

★上記写真は銭湯サポートサイトからのものです。
壁絵は平成20年2月11日に丸山絵師の西伊豆からの富士山とその下のややせまい空間にヘルナンデスが、干支の2001年蛇年から馬、羊、猿、鶏、犬までのペンキ絵が描かれていました。もう10年経つため剥がれがかなりひどくなってきていました。

清瀬市は以前は7件銭湯があったそうでもう3件しかなくなってしまうなか、東京では埼玉県所沢市に最も近い銭湯です。
ご主人は80歳になるそうで親戚家族は伊勢原市相模原市にいるそうで私もそちら方面からやってきたと言ったらそのことで話が弾んでしまいました。この銭湯経営もご主人の健康次第だということですが頑張っておられます。
✳️牛乳100円で安いでした!

f:id:iwata2052:20180509174609j:plain

※伸光湯詳細

お遍路番号 清瀬市 1
住所 〒204-0003
清瀬市中里4−1347−2
電話番号 042-491-4172
公式ページ  
アクセス 西武池袋線清瀬」駅より西武バス。「中里団地」下車、徒歩1分
休日 月、水、金曜
営業時間 15:30−20:00

f:id:iwata2052:20180509174532j:plain