ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

春江湯(江戸川区 春江町)

平成29年7月17日(月曜、海の日祝日)

都営新宿線「瑞江」駅から徒歩15分位にある公衆浴場「春江湯」にいきました。

f:id:iwata2052:20170719172342j:plain

f:id:iwata2052:20170719174921j:plain

明日からしばらく休業(店主が手術のため一ヶ月程休業予定)ということもあり、足を運んだ次第です。f:id:iwata2052:20170719173036j:plain

行く途中に子供公園があり敷地面積も広く木も多く、ようやく鳴き始めたニイニイゼミの声が聞こえました。15時過ぎに入店。フロント式。ご主人。江戸川区銭湯マップがおいてありようやくてに入れました。

f:id:iwata2052:20170719174325j:plain

 

f:id:iwata2052:20170719173456j:plain

f:id:iwata2052:20170719173607j:plain

f:id:iwata2052:20170719173931j:plain

f:id:iwata2052:20170719173232j:plain

暑さのためか年寄の客も短時間で入浴終わり脱衣所で涼むため長くいる客が多く浴室は4~5名程度。浴室は立ちシャワー1つ。カランは島カラン合わせて5(44)5の合わせて18。シャンプー、ボディーソープ完備。
浴槽は1つで2人用の座湯との間に仕切り有り。湯船はバイブラで座湯は弱いジェットバス。そして湯船には入浴剤が入っているようでバスクリン色をしていました。お湯の温度は42℃。煙突がなくなり今はガスで炊いてます。
壁絵は夕暮れ時の富士山。女湯にも富士山が描かれているのが少し見えそちらは朝焼けの富士山。そして驚いたことに浴室入口上から天井まで男女浴室にまたがる富士山(故早川絵師の絵)が描かれてました。いつもならこの時期富士山に登っている自分ですが、これほどまでになにか私に訴えかけてくるように見える絵でした。

※春江湯詳細

お遍路番号 江戸川 46
住所 〒132-0003
江戸川区春江町3−36−29
電話番号 03-3679-2568
公式ページ
アクセス 都営新宿線「瑞江」駅下車、徒歩15分
休日 水曜
営業時間 15:00−21:00

f:id:iwata2052:20170719174508j:plain

仲の湯(江戸川区 葛西) 

f:id:iwata2052:20170717221556j:plain

 

7月16日(日)

千葉県にもっとも近い東京メトロ東西線葛西駅から徒歩6分位にある公衆浴場「仲の湯」にいきました。駅からあるってローソン裏辺りで煙突が見えてくるので分かりやすく安心します。

f:id:iwata2052:20170717221811j:plainf:id:iwata2052:20170717222104j:plain

正面玄関を潜るとすぐフロントがあり女将と目が合いましたが女将の娘さんでした。フロント下駄箱は横に広くありました。建物裏手には沢山の材木が積んでありました。休憩室がないぶん脱衣所にイスやソファが、置いてありました。浴室は内装したばかりで高い天井も白く塗られ男女浴室にまたがるの富士山のペンキ絵も新しかった。
立ちシャワー1つ、カランは島カラン合わせて5(5‐5)5の20。浴槽は1つで座湯(2人用の)との仕切り有り。シャンプーボディー完備ですが1セットのみ。不必要に中身を持っていってしまう人がいるようです( ´△`)
お湯の温度42℃で今の時期熱く感じますが柔らかいお湯でした。

※仲の湯詳細

お遍路番号 江戸川 60
住所 〒134-0084
江戸川区東葛西7−3−5
電話番号 03-3680-5685
公式ページ
アクセス 東京メトロ東西線「葛西」駅下車、徒歩5分
休日 木曜
営業時間 15:20−22:00

小島湯(江戸川区 西葛西)

f:id:iwata2052:20170717212917j:plain

7月15日(土曜日)うだる暑さ

江戸川区公衆浴場「小島湯」にいきました。東京メトロ東西線西葛西駅」から徒歩20分位。

都バス利用(路線21)で同駅から小島バス停下車徒歩1分位です。

 

 

f:id:iwata2052:20170717214247j:plain

f:id:iwata2052:20170717213937j:plain

f:id:iwata2052:20170717214457j:plain

f:id:iwata2052:20170717213112j:plain

今回は徒歩で。18時過ぎに到着。まだ明るい。こじんまりした大衆浴場で、フロント式。入店時、若主人と帰りは若女将。気さくな店主たちです。

浴室は立ちシャワー1つ、カランは島カラン合わせて20(5-55-5)。シャンプーボディーソープ完備。浴槽は1つで3つに区切られ、ミクロバイブラ大小に二人座湯(ひとつはジェットバス)大きい湯船には壁をくりぬいて穴に鉱石を入れそこからお湯がでていました。お湯の温度は42~3度くらいで夏だとちょこっと熱いかもしれません。

壁絵は描きかえられて新しく、男女しきりの壁の位置に雪を被った春先の富士山のペンキ絵で、男湯側は、砂浜に置かれた木のこぎ船2槽、海の水平線にシルエット的に海上保安庁似の船やヨットが描かれておりました。タイル絵はプリント画で男女浴室をしきる壁に直径20センチ四方のタイル内にフラミンゴが水辺や群れで飛んでいる絵等三種類のタイル画がありました。

※小島湯詳細

お遍路番号 江戸川 58
住所 〒134-0088
江戸川区西葛西1−7−3
電話番号 03-3680-0942
公式ページ
アクセス 東京メトロ東西線「西葛西」駅よりバス。「小島」下車、徒歩1分
休日 不定休
営業時間 15:00−22:30

旭湯(江戸川区6番 平井)

昨日は脱水症状からか給水は十分したものの暑さで体がふらふらするので、水風呂を求めて江戸川区スタンプラリーへ。
3湯目の江戸川6番「旭湯」へいきました。
17時半頃入店。でも日差しは強かった。。

ビル型銭湯

f:id:iwata2052:20170710173253j:plain

f:id:iwata2052:20170710173808j:plain

2階に浴場があります。

f:id:iwata2052:20170710173632j:plain

f:id:iwata2052:20170710173910j:plain

f:id:iwata2052:20170710173421j:plain

f:id:iwata2052:20170710173509j:plain


浴室にサウナがありましたがこの暑さのためか閉鎖してました。客も5名くらいとすいていたのも幸いして、いろんな人が水風呂ははいりましたが水温も24度くらいに保たれ十分クーリングできました。
カランは島カラン合わせ20。シャンプー&ボディーソープ完備。
浴槽は壁に沿ってL字型。スーパージェット、ボディーマッサージ、電気風呂、バイブラそして水風呂ととひととおりありお湯の温度も41から2度くらいではいりやすく、白を基調にした壁、湯船近くと天井付近の窓、タイル絵が涼しさを醸し出していました。

f:id:iwata2052:20170710175041j:plain

※浴室は江戸川区公衆浴場のサイトからシェアしました。
タイル絵は背景がが森と雲がある青空。湖に浮かぶ赤色の尖った屋根のお城のような建物で建物が湖に移っている様子も描写。森から建物に入るためにかかっている橋も描かれた直径1㎝四方のタイルを使った絵でした。この絵を水風呂からながめてクーリングするのが今はお奨めです。
脱衣所も長ソファーや長椅子もありくつろげますし休憩所もふかふかのソファーがあり牛乳飲んでる時に眠気がさすほど。

f:id:iwata2052:20170710175245j:plain

くつろげる場所が多いといいですね。

f:id:iwata2052:20170710174203j:plain

f:id:iwata2052:20170710173554j:plain

※旭湯(平井)詳細

お遍路番号 江戸川 6
住所 〒132-0035
江戸川区平井2−18−12
電話番号 03-3681-6403
公式ページ
アクセス 総武線「平井」駅下車、徒歩7分
休日 金曜
営業時間 15:00−24:00

※お電話は営業時間内にお願い致します。

新柳湯(荒川41番)2017年7月30日閉店

平成29年7月8日(土)

東京メトロ日比谷線入谷駅の入谷(台東区)の朝顔市(最終日:6日~8日)にいった後、同日比谷線「南千住」駅から徒歩5分位にある荒川区の公衆浴場「 新柳湯」にいきました。

f:id:iwata2052:20170710100501j:plain

f:id:iwata2052:20170710095535j:plain

f:id:iwata2052:20170710101103j:plain

f:id:iwata2052:20170710101411j:plain

 

今月末で閉店の張り紙。。

f:id:iwata2052:20170710100054j:plain

f:id:iwata2052:20170710100348j:plain

番台式。ご主人。15時前に入店しましたが暑さの影響か、男湯ほうは浴室には誰もいませんでした。脱衣所は天井から大きなプロペラの扇風機がまわっていました。

f:id:iwata2052:20170710100147j:plain

ご主人にお遍路帳にスタンプをもらう。

f:id:iwata2052:20170710101730j:plain

ロッカーの上に綿棒やクリーム、シェービングフォームありました。シャンプー、ボディーソープ、石鹸も脱衣所ロッカーの上にあり必要な方は浴室に持っていい方式。

f:id:iwata2052:20170710101154j:plain

f:id:iwata2052:20170710101537j:plain


脱衣所、浴室共に年期が入り渋味をもった昭和の面影を残しております。浴槽は1つで4つのバイブラ。カランは島カラン合わせて20(7-4ー4-5)で島カランにシャワーなしとシンプル。

壁絵は直径1cm四方のタイルを使った絵で壁に凸があるタイル絵は久々観ました。湖の畔に赤い屋根の農場のような家が建っていて、白樺の木、背景が尖った山脈が連なり雪を被っている山も見られるタイル画で上部はくすんで渋味をもっていました。

f:id:iwata2052:20170710100851j:plain

※銭湯マップのサイトからシェアしました。

お湯が43℃と少し熱いが薪で湧かしているのでなめらかでいいお湯でした。44年間ご苦労様でした。

f:id:iwata2052:20170710095711j:plain

※新柳湯詳細※

お遍路番号 荒川 41
住所 〒116-0003
荒川区南千住5−40−8
電話番号 03-3801-5353
公式ページ
アクセス JR常磐線「南千住」駅下車、徒歩3分
休日 月曜
営業時間 12:00−23:30

※お電話は営業時間内にお願い致します。

千代の湯(江戸川区5番 平井)

平成29年7月2日(日)

江戸川スタンプラリー2日目は江戸川5番「千代の湯」にいきました。

土曜日が定休日なのでいけるときに行こうと思いました。

JR総武線平井駅から徒歩10分内でいけました。

f:id:iwata2052:20170704180349j:plain

f:id:iwata2052:20170704180312j:plain

 

f:id:iwata2052:20170704175829j:plain

 

f:id:iwata2052:20170704180037j:plain

フロント式。愛想のいい若女将。

脱衣所は、格子状の天井にプロペラのような扇風機が取り付けてありましたが実際はクーラーが活躍してました。f:id:iwata2052:20170704180204j:plain

ロッカーの他、最新マッサージ機、コイン洗濯機2機、アイスケースやドリンクケースもありました。

縁側もあり池には小さい鯉が2匹泳いでました。

f:id:iwata2052:20170704180135j:plain
浴室入り口左右に立ちシャワー(ホース式)
シャンプーボディーソープ完備
カランは島カランあわせ38(7-8-8-8)島カランにシャワーなし。
浴槽は40℃のぬる湯「クナイプソルトバス」(ドイツ産の塩と油を混合した浴剤入り)
他の浴槽はすべて替わり湯(本日は松葉油の浴剤)
ぬる湯と電気湯のあいだに露天風の石段。
深湯スーパージェットバス(スイッチ式)座湯(ジェットバス)ミクロバブル湯があります。 
今年3月18日に描かれた新しいペンキ絵(西湖からの富士山)
1cm四方のタイルを使った絵(湖に流れる川を中心に背景が赤茶けた山脈と紅葉の林)が湯船~ペンキ絵の下までと、男女浴室しきる壁(川のほとりに灯篭と川の向こう岸に4件ぐらい一階建ての家)

※東京銭湯マップからの写真引用

f:id:iwata2052:20170704181302j:plain

すべての絵はぬる湯からみえます。
心も体も健康にしてくれる銭湯です。

※千代の湯詳細

お遍路番号 江戸川 5
住所 〒132-0035
江戸川区平井4−19−7
電話番号 03-3681-3240
公式ページ
アクセス 総武線「平井」駅下車、徒歩8分
休日 土曜、第1・3火曜
営業時間 15:00−25:00

金泉湯(江戸川区1番 平井)

平成29年7月1日(土曜日)

江戸川区スタンプラリーが始まったということで、江戸川区1番の「金泉湯」にいきました。

JR総武線平井駅」から徒歩で13分位で16時過ぎ入店。 

f:id:iwata2052:20170704160839j:plain

6月中旬から7月上旬まで玄関先のくちなしの花が咲きます。

f:id:iwata2052:20170704161448j:plain

f:id:iwata2052:20170704174740j:plain

f:id:iwata2052:20170704161326j:plain

f:id:iwata2052:20170704161553j:plain

 

 f:id:iwata2052:20170704160641j:plain

金泉湯表側(国道沿い)

f:id:iwata2052:20170704161815j:plain

向かい側が平井西小学校。

f:id:iwata2052:20170704161033j:plain

f:id:iwata2052:20170704162122j:plain


15時に開店でしたので初風呂を目的にした客が出るころだったので私が来たときには大分すいてました。フロント式。女将で帰りはご主人。お遍路帳にスタンプスタンプラリーのカードをもらう。

脱衣所

f:id:iwata2052:20170704162302j:plain

f:id:iwata2052:20170704174358j:plain

f:id:iwata2052:20170704174634j:plain


浴室は立ちシャワー1つ。
シャンプーボディーソープ完備。
カランは、島カラン合わせて18(4-5-5-4)で男女を仕切る壁のカランは横にも仕切り有りスーパー銭湯のようなカランの構造にしてありました。

男女浴槽仕切りのカラン(東京銭湯マップからの写真)

f:id:iwata2052:20170704163410j:plain

男女しきりの壁は高くなくそれでいて天井が中央部は高くなっています。これは入浴中に気づきましたが、男女夫婦が各浴室から会話出来るようにしてあるのだと思いました。声の反響音がとてもいいのです。また仕切り壁の低さは石鹸などを渡しやすい高さでした。

この銭湯の特徴的なのは畳2畳を縦に繋げたくらいの長さの足湯があることです。公衆浴場では始めてみました。底がごつごつした石が固定してあることから歩行用にして足の裏のつぼの刺激にもなります。

足湯(東京銭湯マップからの写真)

f:id:iwata2052:20170704163535j:plain

浴槽は2つで繋がってはいますが、低温風呂は湯船の枠組みが檜木になっております。

低温風呂は40℃の熱さで、バブル湯と電気湯に別れています。通常湯は48℃と温度計が示してましたが実際は42~43℃位に感じました。座湯にジェットバス、スーパージェットバス、ボディーマッサージとみんな一人用とバブル湯は少し幅が多くとってあり2人は入れます。

タイル絵は10cm四方のタイルを縦に4よこに6枚使って描かれた富士山の絵(背景が雪を半分被った富士山。入江の畔は松の林で2曹の木の小舟が2槽浜に置かれている)がありました。

f:id:iwata2052:20170704175054j:plain

温浴と電気と足つぼを交互にやり約1時間弱。膝の痛みの他体のだるさも抜けた感じです。足が故障の間ななるべくマッサージ効果のある炭酸泉か低温の天然温泉(黒湯)を探していこうと思います。この公衆浴場は旧中川に近い場所にあるため川沿いをランニング後に入りに来てもいいなあと思いました。

f:id:iwata2052:20170704162528j:plain

f:id:iwata2052:20170704162635j:plain

※金泉湯詳細

お遍路番号 江戸川 1
住所 〒132-0035
江戸川区平井7−17−36
電話番号 03-3612-0582
公式ページ
アクセス 総武線「平井」駅下車、徒歩13分
休日 月曜
祝日は翌日休み
営業時間 15:00−22:30

※お電話は営業時間内にお願い致します。

f:id:iwata2052:20170704174839j:plain