ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

吉の湯(川崎市)

f:id:iwata2052:20200314112413j:plain


川崎市公衆浴場「吉の湯」へ稲毛神社参拝後向かいました。京急川崎駅から1km位。

17時前来店。
番台式。女将。
番台近くに牛乳類の入った雪印と名前の入ったガラス冷蔵庫。
脱衣所にコイン自動洗濯機3台
木製の椅子2却と小さなテーブル。縁側あり。
浴室入口近くにレトロ体重計。
浴室は天井壁は白く補修されて綺麗にしてありました。
カランが島カランあわせて23
島カランはシャワー無しで長い鏡設置。
浴槽は普通湯と深湯の2槽でお湯の温度は44~46度熱いのでどうしようか様子をみていると、水で薄め設置してあった木製のかき回し棒でかき回す常連さん。少しホッとする。
客が3名しかいなかったこともあり更に熱く感じましたが軟かなお湯なので慣れると少し長く入れました。
壁絵は富士山と見附島(石川県)の合わせた良いとこ取りのペンキ絵で初めて見ました。
又男女仕切り壁は東海道53次の箱根の芦ノ湖を中心にした冬の風景(周縁の低山に雪があるのと真っ白な富士山が描かれていることから)(直径10cm四方タイル使用)のタイル絵がありました。
湯上がりはメイトウ牛乳(珍しい)120円で〆ました。

※吉の湯詳細

住所 〒210-0014  川崎市川崎区貝塚2-5-8
電話 044-233-1098
営業時間 14:40〜23:00
定休日 不定

閑静な住宅地の一角にある、昔ながらのまちのお風呂屋です。番台があり、湯は白湯となっております。浴槽一杯にお湯が溢れており、内湯では味わえない爽快感で、ストレス解消や疲労回復、リフレッシュに最適です。

f:id:iwata2052:20200314112622j:plain

 

浜の湯(大田区大森町)

f:id:iwata2052:20200313172822j:plain


京急線大森町駅」から徒歩10分位にある大田区大森町貴船神社参拝後そこから徒歩10分内(600m位)にあります。(平和島駅から徒歩20分位)

f:id:iwata2052:20200313172846j:plain


私が訪問した時はあいにくの☔️の天気でしたが客入りもよくフロントの女将さんの対応がよかったです。こぢんまりした浴室はですが無料の乾式サウナと水風呂があります。
立ちシャワー2。カランは島カランあわせて20。
浴槽はL字型。
ガリウム鉱石の入った格子のお湯の排出口ありバイブラとステンレス棒で仕切られたジェット座湯(長い水枕)はお湯の温度は42度位で入りやすいお湯でした。客入りがよかったですが混みあうまではいかずサウナ、水風呂、湯浴と交互浴できゆったりできました。
 
※浜の湯詳細
住所 大田区大森東5-21-1
電話番号 03-3298-2476
定休日 月曜日、第4火曜日
営業時間 15:00–23:00
交通機関 京急バス 大森東4丁目停留所 より徒歩 2分

f:id:iwata2052:20200313173002j:plain

 
 

富士見湯(川崎市幸区)

f:id:iwata2052:20200305112418j:plain


JR川崎駅から徒歩10分位(ラゾーナ川崎プラザを突っ切ると早い)

16時頃来店。番台式。若女将。

脱衣所は織上格天井。番台近くに牛乳類の入ったガラスの冷蔵ケース。レトロ体重計。脇に長い黒ソファーあり(背もたれあるのと無いの1つづつ)。
浴室は立ちシャワー(カーテンあり)
カランは島カランあわせて26
主浴槽湯船のところに屋号の入った木製のかけ湯の桶が置いてありました。
浴槽は深湯のバイブラ、主浴槽はジェット2と電気、替わり湯(本日はローズ湯)の3槽で主浴湯船上の壁が鉱石入った格子状の排湯口になっていました。

お湯の温度は42~43度で替わり湯は40度位で長く入れ軟かなお湯でした。
ペンキ絵は、平成元年7月15日に描かれた湖と穏やかな富士山(田中みずき絵師か?)。

※富士見湯詳細

住所 〒212-0011  川崎市幸区幸町4-2
電話 044-522-1953
営業時間 15:00〜23:20 日曜日 7:00〜12:00 15:00~23:20
定休日 7日・17日・27日(日祭日の場合は翌日)

f:id:iwata2052:20200305112949j:plain


 

浅草湯(高崎市)

f:id:iwata2052:20200227175252j:plain

高崎市公衆浴場「浅草湯」。100年近く経つレトロ銭湯♨️です(高崎浴場組合事務所兼用)
高崎駅から2kmほど離れてます。徒歩で30分くらい。北高崎駅からは徒歩5分くらい。

場所的にほぼ袋小路になっているところにあり通常全く気づかない場所にありました。
16時前来店。
番台式ですが、若主人は番台に登らず男湯の番台に近いところで机と椅子があり机上にノートパソコンを設置して仕事してました。
木製の下足箱とロッカー。
藤の脱衣かご。
錆びた縁側あり。
脇に本棚ありその上にテレビ。
一人丸椅子数却と丸テーブルに家庭用血圧計が。マンガ本や銭湯関係の本が棚にあり特に1975年発刊の公衆浴場史等珍しい本もありました。
浴室で特徴的なのは男女仕切りが大きな水槽になっていて数種類の白系統と黒系統のあまり目立たない熱帯魚がいました。
浴槽は台形で中央に木製のしきりあり熱湯と温湯でしたが湯温は高くデジタル温度計45度と44度でした。
カラン15(島かカランなし)

フェイスタオル200円。

牛乳類130円。

※浅草湯詳細

住所 成田町36-3

 

 0273-23-1745

f:id:iwata2052:20200227180128j:plain



川場湯(練馬区)

f:id:iwata2052:20200221110013j:plain

JR有楽町線地下鉄氷川台駅徒歩5分位。ビル銭湯。

以前西武池袋線から徒歩で20分くらいで来たことがあり今回で2度目の訪問となります。

フロントに女将さんと若旦那さんが2人いました。
浴室内はやや狭く浴槽もこぢんまりした感じがありますが、半露天風呂(ユッカ:濁り湯)

高濃度炭酸泉の浴槽、主浴槽にはジェットバス、ジェット寝湯(共にスイッチ式)

立ちシャワー、カラン18、シャンプーボディソープ完備とありました。

このときは客も10名以上浴室内にいましたが目的の炭酸泉にはじっくり入れました。

お湯の温度は全体的に42~43度で入りやすい温度。

炭酸泉の湯の温度は39~40度の低温設定で長くじっくり入れます。
オリジナルトートバックもフロントで販売(500円)。

f:id:iwata2052:20200221110738j:plain

川湯湯のキャラクター(かわばりーぬ)が描かれています。主浴槽の壁のタイル(直径20cm四方タイル内)にもそっと目立たずに描かれていました。

お遍路番号 練馬 15
住所 〒176-0002
練馬区桜台3−15−14
電話番号 03-3991-7381
公式ページ
アクセス 東京メトロ有楽町線氷川台」駅下車、徒歩2分
休日 月曜
営業時間 15:00−24:00

f:id:iwata2052:20200221111106j:plain

 

ピース湯(品川区西大井)

f:id:iwata2052:20200215110424j:plain

JR西大井駅から徒歩で10分位。
マンション型銭湯。
フロント式。女将。
脱衣所は、演歌が流れてました。
木の丸い椅子と陶器の丸い椅子。
家庭用デジタル体重計。
浴室内は立ちシャワー。乾式サウナ350円。
水風呂。カランは島カランあわせて27
シャンプーボディソープ完備。
主浴槽はこぢんまりしていましたが、ボディマッサージバス、電気風呂、座風呂2と寝湯(一続きの水枕あり)があり浴槽中央付近にある球体石の上からお湯が噴き出していました。
お湯の温度は43度くらい微妙な熱さがあり、電気風呂はかなり電気が強く感じました。
露天風呂(半露天)は大きくお湯の温度は40度設定で長く入れ小学生ぐらいの男の子も黙って目を閉じてじっくり入っていました。それだけ心地よかったです。また3つカランも設置されシャンプーボディソープもおいてありました。半分以上の時間を露天風呂にいて疲れを癒しました。ここは又訪れたい銭湯でした。

ピース湯詳細

住所 ・ TEL

 東京都品川区西大井6-15-16  シャトレピース1F       

☎ 03-3772-5281

受付時間 営業時間 15:30~ 24:00
定休日

  休業 毎週月曜日   

※ 月曜日が祝日の場合は営業し、その前後の代休は基本ありません。
各種メンテナンス等のため, 月曜日以外でお休みを頂く日もあります。

 交通

    交通:JR横須賀線西大井駅より、徒歩10分。  

 都営地下鉄浅草線 馬込駅より、徒歩10分。
東急大井町線都営地下鉄浅草線 中延駅より、徒歩15分
 

f:id:iwata2052:20200215111217j:plain

松葉浴場(川崎市百合ヶ丘)

f:id:iwata2052:20200215111543j:plain

川崎市公衆浴場「松葉浴場」13時頃来店。
小田急小田原線百合ヶ丘駅」南口から徒歩で10分位。

駅に丘とつくだけあって駅直ぐ出ると下り坂(帰りは登り)あり。
フロント式。女将。下足札と脱衣所ロッカーの鍵と交換する方式。
乗る場所が広く重厚なデジタル体重計。
丹頂鶴の彫刻絵。
男女仕切り上天井近くに大黒様の木彫りの像。
テレビ設置。ドリンク自動販売機。
浴室は、立ちシャワー3。カランは島カランあわせて36(内3基は固定シャワー無し)
有料サウナ。水風呂(4~6名)
露天風呂あるが冬の時期は閉鎖。
湯浴槽は、L字型で4つに仕切られ、電気風呂、ラドン浴槽、やや円形の普通浴、ジェット座湯3、深湯高温浴、ジェット寝湯2(水枕あり)がありました。
お湯の温度は41~42度とやや雪の降っている今日の天候としては温く感じましたが客数が5名と少なく軟水使用で柔らかく入りやすいので何回かゆっくり入ると湯上がりは汗をかくほどでした。
壁絵は直径10cm位四方のタイルを使用した絵が2つあり雪渓残るアルプス山頂近くの高山植物雷鳥のツガイが描かれていました。
もう1つは牧場でスキー場に近いのかゴンドラと牧草に放牧されているホルスタインの絵でした。
今度は露天風呂が開業してる時期に行きたいと思います。

※松葉湯詳細

住所 〒215-0011  川崎市麻生区百合丘3-3-5
電話 044-951-2683
営業時間 火~金 15:00〜23:00 土・祝日 12:00〜23:00 日曜 10:00〜23:00
定休日 毎週月曜日(祭日の場合は営業)