ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

神代湯(東京都調布市)

f:id:iwata2052:20180219170823j:plain

京王相模線「柴崎(しばさき)」駅裏手にある調布市公衆浴場「神代湯」へいきました。

マンション型銭湯。

f:id:iwata2052:20180219171001j:plain


松竹鍵スケルトン下足箱。自動券売機。
カウンター式。若主人。

f:id:iwata2052:20180219171507j:plain


カウンター前が休憩所で自動牛乳販売機。アイスケース。柱時計。

誰のかわかりませんが数枚のサイン色紙。富士山頂上にかさ雲がかかった写真。抽象画等が飾られていました。テーブル椅子数台。フラットテレビがありました。
脱衣所は島ロッカーはなく、長椅子2台、高機能マッサージ機、レトロ体重計が置かれロッカー上にフラットテレビがありました。
浴室は、立ちシャワー2でサウナ(300円未確認)入口は立ちシャワーが囲むようにありました。
カランは島カラン合わせ19(8443)
シャンプーボディーソープ完備。
浴槽は5つで浴室入口付近に水風呂(ライオンの口から水が出ていました)だいたい4名入れるくらいの大きさで深い。

f:id:iwata2052:20180219172700j:plain

上記写真は銭湯サポーターサイトからのものです。
替わり湯はラベンダー湯でネットにぎっしり乾燥ラベンダーが入っており香りが他の浴槽からも匂って来るほど。その隣が熱湯(42~3℃位でさほど熱くない)。その斜め向かいに扇型浴槽がありコンパクトですが座湯、寝湯(水枕あり)ジェットバス、ボディーマッサージ湯、電気風呂そして足つぼまでありました。

f:id:iwata2052:20180219172926j:plain

上記写真は銭湯サポーターサイトからのものです。

そのとなりに二人位座れるスペースがあり短い階段の上に露天風呂の入口がありました。露天風呂といっても部屋に近く、半露天風呂で4~5名入れるスペース。湯船外に尖った岩があり椅子が置かれていました。

f:id:iwata2052:20180219173205j:plain

上記写真は銭湯サポーターサイトからのものです。

17時過ぎ入店で休みも重なり混みあい更に親子連れが目立ちましたがしばらくすると空いてきましたので、露天風呂やラベンダー風呂、電気風呂、水風呂を充分満喫できました。湯上がりにコーヒー牛乳120円で購入しくつろいでから電車の時間を確認してから出ました。休憩所に時刻表も貼ってあるから駅から近いから電車待つこと無いのが良いです

 

※神代湯詳細f:id:iwata2052:20180219172304j:plain

お遍路番号 調布市 8
住所 〒182-0007
調布市菊野台1−13−1
電話番号 042-489-2641
公式ページ  
アクセス 京王線「柴崎」駅下車、徒歩1分
休日 水曜
祝日は翌日休
営業時間 15:00−24:00

f:id:iwata2052:20180219172157j:plain

山崎湯(世田谷区梅が丘)

f:id:iwata2052:20180213093341j:plain

小田急線「梅ヶ丘」から徒歩10分位(梅ヶ丘と代田の堺の道を歩いて)閑静な住宅街にある世田谷区公衆浴場「山崎湯」。

f:id:iwata2052:20180213093523j:plain

f:id:iwata2052:20180213093624j:plain

f:id:iwata2052:20180213093420j:plain

マンション型銭湯。フロント式。大女将。帰りはご主人。
フロント前にドリンクケース。脇にソファーとテーブル、フラットテレビのある休憩所。
脱衣所は、浴室入口中央に白色のレトロ体重計。柱時計。ロッカー上に植木がありました。演歌が流れていました。
浴室入口上部ガラスの一部がステンドグラス。
浴室反対側の壁に天井までの大きなパネルがありました。北欧の写真だろうか?フィヨルドのようなぬまに針葉樹と尖立った山脈。
浴室は、立ちシャワー2(左右)カランは島カラン合わせて22(6556)。湯船はジェット座湯2(水枕あり)と赤外線風呂、バイブラに区切られ赤外線風呂のある湯船の脇に天然石の入った格子からお湯が湯船に出ていました。お湯の温度は43~44℃位でやや熱めでしたが軟らかなお湯でした。壁絵はありませんが、彫刻タイルで男女仕切りを頂点として逆V字を描いて山にみたてベージュのタイルを使って雲を表現していました。
16時前に入店しましたが客はまだあまり入っていませんでしたが熱めの湯なので長くは入れず休憩所で平昌オリンピックの男子スキーアスロン(ノルウェーが表彰台独占)をみてから出ました。

※山崎湯詳細

お遍路番号 世田谷 8
住所 〒154-0022
世田谷区梅丘2−14−15
電話番号 03-3427-1856
公式ページ
アクセス 小田急線「梅ヶ丘」駅下車、徒歩10分
休日 土曜
営業時間 15:00−23:50

f:id:iwata2052:20180213093109j:plain

松原湯(世田谷区)

f:id:iwata2052:20180212090617j:plain

f:id:iwata2052:20180212090759j:plain

f:id:iwata2052:20180212091056j:plain

京王線「明大前」から徒歩5分位、京王線沿いにある世田谷区公衆浴場「松原湯」にいきました。
フロント式。ご主人。帰りは女将。
脱衣所は格天井。デジタル体重計。柱時計。
あまり見ない背の低い紙のドリンクの自動販売機。
床が板でニスが塗ってありピカピカ輝いてました。
浴室は、凸状の天井で、高い天窓と低い天窓あり。立ちシャワー2。カランは島カラン合わせて19(4555)湯船は2槽に区切られスイッチ式のジェット座湯2(水枕あり)で足裏と膝裏にもジェットが。
もう1つの湯船はスイッチでないジェットバスとバイブラがありました。お湯の温度は42~43℃位で入りやすかったです。
壁絵は昨年10月20日に書き替えられたばかりの中島絵師による富士山で男女仕切り上に描かれていました。凸のある壁で男湯側は湖に木のこぎ舟が3隻と緑の草と松の生えた岩礁がある他湖畔にはやや丘陵地に藁葺き屋根の水車小屋とその周囲に松の木々が生えている様子が描かれていました。18時半頃入店しましたが人数的には程ほどで学生も結構入ってました。

※松原湯詳細

お遍路番号 世田谷 5
住所 〒156-0043
世田谷区松原2−31−12
電話番号 03-3321-4624
公式ページ
アクセス 京王線「明大前」駅下車、徒歩5分
休日 金曜
営業時間 15:45−22:00

f:id:iwata2052:20180212091000j:plain

子宝湯(荒川区)

f:id:iwata2052:20180205112925j:plain

東京メトロ千代田線「町屋駅」から徒歩6分位にある荒川区公衆浴場「子宝湯」にいきました。

屋号は見当たらないが煙突にありました。f:id:iwata2052:20180205112632j:plain

番台式。ご主人。格天井。男女脱衣所の通路扉にひょうたんの絵の暖簾。デスクゲーム機。

デスクゲーム機を改造したテーブル。長椅子や椅子。レトロ体重計にマッサージ座椅子。

島ロッカーの上に扇風機二台とシャンプー石鹸の入った販売用のガラスケース。

サンキストの字とマークが入った冷蔵ドリンクケース。

浴室入口付近にコイン自動洗濯機3台ありました。

浴室は、立ちシャワー2(左右の壁)カランは島カラン合わせて20。湯船は3槽に区切られ、バイブラの深湯(やや熱湯43~44℃位)、電気湯とジェット湯2、普通バイブラ(41~42℃位でややぬるめ)でした。

壁絵はペンキ絵で湯船上1m位は掠れて殆ど見えなくなっていましたが、川の両側にそびえる岩礁でその頂きは緑の草木か竹林のようにも見え所々に松の木が生えている様子と天井近くは青空で岩礁にかかるように雲が描かれただ雲を描いているだけでなく、一部の地域に天候が悪化する様子を描いた雲でとても細やかな絵で故早川絵師が描いた絵だということが新荒川図書館で開いているとしぞうはんこ展に行ってわかりました。

f:id:iwata2052:20180205113027j:plain

恵那峡を描いたものだそうです。又男女仕切り壁には直径1cm四方のタイルを使った絵があり、湖にはヨットが水平線近くに浮かんでいて湖畔は牧草地で翼を広げた碑が。牧場やオレンジと赤色の屋根の家や塔が。それを囲むように緑の低山が連なり更にその背景には頂に雪をかぶった尖った山脈が赤く染まっている絵でした。17時頃入店しましたが、客は程ほどで、ゆったりでき電気風呂で足裏を時間かけてマッサージできました。浴室からあがって牛乳110円で飲んでから出ました。

※子宝湯詳細

お遍路番号 荒川 13
住所 〒116-0001
荒川区町屋3−9−7
電話番号 03-3895-7620
公式ページ
アクセス 東京メトロ千代田線「町屋」駅下車、徒歩6分
休日 月曜
営業時間 15:00−24:00

 

f:id:iwata2052:20180205113130j:plain

草津湯(荒川区南千住)

f:id:iwata2052:20180129094928j:plain

東京メトロ銀座線「南千住」駅から徒歩5分位にある荒川区公衆浴場「草津湯」にいきました。

15時来店。客数は私含め6名でお年寄りばかりでした。

f:id:iwata2052:20180129095035j:plain


番台式。女将。格天井。番台入口上に天窓あり日よけのためのよしずあり。
島カラン上にハスキー犬が座っている陶器の置物あり。木の椅子3つで一つは学校の椅子。もう1つは通常のクッションありの椅子。レトロ体重計。
ドリンクケース。牛乳が100円で売られていたが品切れでした。。
浴室は、立ちシャワー3でそのうち一つはカランもあり。
カランは島カラン合わせて20(7-5-5-3)立ちシャワーにあるので21となります。
壁絵は、田中みずき絵師による富士山と湖。その湖畔に赤松が林になる一歩手前の絵で
2015.6.7と日付けと○みのサインが入っていました。

f:id:iwata2052:20180129095631j:plain


浴槽は1つでボディーマッサージ湯、ジェットバス共にスイッチ押すと動きます。バイブラ風呂(4~6名)お湯の温度は41~42℃位でぬるめでしたので長く入ってましたしかしお湯の温度がお年寄りには温かったのか50分位いたにも関わらず私が一番早く出ました。。

草津湯詳細

お遍路番号 荒川 42
住所 〒116-0003
荒川区南千住7−26−2
電話番号 03-3801-5574
公式ページ
アクセス 常磐線「南千住」駅下車、徒歩2分
休日 火曜
営業時間 15:00−23:30

f:id:iwata2052:20180129095449j:plain

鴻の湯(こうのゆ)荒川区

f:id:iwata2052:20180129091431j:plain

東京メトロ三ノ輪駅から徒歩10分位の荒川区公衆浴場「鴻の湯(こうのゆ)」読めませんでした。。16時半入店。

f:id:iwata2052:20180129091504j:plain


フロント式。北千住の出身 の女将さん。
スタンプは薄い。。
フロント前の休憩所のテーブルに真新しいスポーツ新聞と読売新聞が置いてありました。
自販機あり。
脱衣所のトイレは縁側(以外と広い)奥にあり今の時期入浴前は寒さに堪えます。。
格子状の木の長椅子や座布団あり。
浴室は立ちシャワー1。カランは島カラン合わせて20(4-5-5-6)シャンプーボディーソープ完備(脱衣所浴室入口付近にあるので自分で浴室に持っていく形式)
湯槽はL字構造でスーパージェットエステバス(ジェットバスとボディーバス)半寝風呂、バイブラがありました。お湯の温度はぬるめで40~42℃位で長く入れました。
客も4名位しかいず空いてました。
スーパージェットバスはお湯の勢いがすごいため背中に当てるとお湯が四方八方に飛び散り人にはかからなかったもののボイル近くの扉にお湯がとびちったたため注意されました。。
ご利用のかたは御注意ください。

f:id:iwata2052:20180129091928j:plain

※鴻の湯詳細

お遍路番号 荒川 35
住所 〒116-0014
荒川区東日暮里2−20−10
電話番号 03-3801-3011
公式ページ
アクセス 東京メトロ日比谷線「三ノ輪」駅下車、徒歩10分
休日 月曜
営業時間 15:30−22:30

f:id:iwata2052:20180129091648j:plain

ニュー恵美須 [荒川区]

f:id:iwata2052:20180124111443j:plain

f:id:iwata2052:20180124111528j:plain

f:id:iwata2052:20180124111632j:plain

荒川7番「ニュー恵美須」。

JR田端駅から徒歩15分位。

17時入店。フロント式。

女性スタッフ。入口付近に大おきめの水槽がありグッピーはじめ5種類の熱帯魚がいました。
脱衣所は客が多かったですが浴室は混んでませんでした。浴室入口から右手に立ちシャワー1、ボディーシャワー(30℃の水が出る)
左手すぐはカラン3がありその奥に、スチームサウナ(4人くらい)露天風呂(5~6人くらい)があり浴室入口やや中央から縦に逆L字状に主浴槽が奥まで延びており、奥からやや段差をつけて浴室入口に近い湯船からお湯が流れ出てそこに大きめの排水溝がありました。主浴槽は奥からすわり湯2(ジェットあり)赤外線寝湯ジェット(水枕ありですがお湯に浸っているので温かい)電気風呂(ここの上からお湯が流れてくる)超音波風呂、普通湯そして浴室入口からもっとも近い湯船が深湯(8名位)でお湯が流れ出ています。お湯の温度は全体的に42℃位で入りやすかったです。

f:id:iwata2052:20180124112709j:plain


休憩室は、広く長ソファや雑誌や本が置かれ壁には中島絵師の富士山のプリント画や葛飾北斎の富士山や波の絵のプリント画や個人のオリジナルの絵があったりと色々盛りだくさんありました。

f:id:iwata2052:20180124112858j:plain

高性能マッサージ機も2台あるし禁煙席はたたみ部屋で足を伸ばしてゆったり疲れを癒せるし場所が商店街の少し脇にあるので買い物や食事にもよいと思いました。

※ニュー恵美須詳細

お遍路番号 荒川 7
住所 〒116-0012
荒川区東尾久4−17−9
電話番号 03-3894-7602
公式ページ
アクセス 日暮里舎人ライナー「赤土小学校前」駅下車、徒歩1分
休日 第1、3月曜
営業時間 15:00−24:00

f:id:iwata2052:20180124112618j:plain