ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

菅原湯(江戸川区中央)

平成29年9月30日(土)来店

f:id:iwata2052:20171003101036j:plain

小松川境川親水公園側

f:id:iwata2052:20171003102511j:plain

千葉街道沿い側の看板

f:id:iwata2052:20171003102356j:plain

江戸川区の菅原湯。都営バス葛西行きか新小岩行きで菅原橋下車すぐ。

 

小松川境川親水公園と千葉街道沿いにあり入口はその両方にある。

千葉街道沿入口

f:id:iwata2052:20171003103133j:plain

f:id:iwata2052:20171003101601j:plain

★親水公園側入口

f:id:iwata2052:20171003101837j:plain

フロント式。ご主人。

ようやく江戸川区スタンプラリー20件達成し、今までもらわなかったタオル、トートバッグと共にバッチと無料入浴券をもらった。

脱衣所は格子天井。まだ現役の柱時計。旧型椅子マッサージ機。

f:id:iwata2052:20171003103304j:plain

f:id:iwata2052:20171003103349j:plain


浴室は、H27年の3月に描かれたばかりの中島絵師による富士山と田園風景のペンキ絵。

f:id:iwata2052:20171003100751j:plain

※上記は菅原湯サイトの写真です。


立ちシャワー2。
シャンプー、ボディーソープ完備。
カランは島カラン合わせて5(6‐6)5の22。
浴槽は2で気泡風呂は円形の湯船で替わり湯(本日はアロエ)ですがお湯の温度が44℃で熱めです。もうひとつの湯船は超音波風呂で冷たい水枕が長く設置され、壁の一部をくりぬいてそこに

「麦飯石」という鉱石をいれたステンレスの格子穴からお湯を湯船に出してました。

入店が16時半で17時過ぎに出ましたがまだ明るかったのですこし親水公園を散歩しました。

 

f:id:iwata2052:20171003104207j:plain

f:id:iwata2052:20171003104238j:plain

f:id:iwata2052:20171003104311j:plainf:id:iwata2052:20171003104134j:plainf:id:iwata2052:20171003104417j:plain

 

江戸川区は親水公園がよくありその近くに銭湯があることに気づかされました。

湯っぽくんはいす。

お遍路番号 江戸川 14
住所 〒132-0021
江戸川区中央4−19−24
電話番号 03-3651-1062
公式ページ
アクセス 総武線「新小岩」駅下車、徒歩20分
休日 月曜
営業時間 15:30−22:00

※お電話は営業時間内にお願い致します。

 

f:id:iwata2052:20171003103818j:plain

f:id:iwata2052:20171003103947j:plain