ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

記念湯(品川区)

2017年(平成29年)5月28日(日)

東急大井町線「下神明」駅から高架線の下を通って、日本音楽学校の戸越側を進んで徒歩7分位にある品川区の公衆浴場「記念湯」にいきました。15時少し前(14時から開店)に入店。

f:id:iwata2052:20170523182727j:plain

f:id:iwata2052:20170523182930j:plain

f:id:iwata2052:20170523184108j:plain

ロント式。女将もあいさつでやさしい感じでした。
休憩所は広くマッサージ機無料。フラットテレビ前に座席が二段に。天井近くの壁に宇宙の絵。

f:id:iwata2052:20170523183110j:plain

遊園地にあるコインいれると動く遊具もありました。

f:id:iwata2052:20170523183906j:plain

f:id:iwata2052:20170523184011j:plain

比較的人はすいてました。

浴室入口の天井付近のガラスに裸婦が白のモノトーンで描かれていました。
浴室はいると立ちシャワーが3つありうち2つはお湯と水がでるがもう1つは、水シャワーのみ。
カランの数は島カラン合わせて24。シャンプーボディーソープ完備。

f:id:iwata2052:20170523183537j:plain


浴槽は広く凹型で、出っ張った部分は、水風呂と熱湯の浴槽に。広い浴槽には寝湯が5つありスイッチ式のジェットバス。
10人位は入れるスチームサウナは無料。
露天風呂は岩風呂で意外と広く、天空を眺めると煙突が見えます。
ここまででもお得感満載!さらに壁絵も充実しており、湯船付近から天井につくくらいまで1cm四方のタイルを使用したタイル絵は大きくてダイナミック!図柄は西洋の風景で、湖に浮かぶヨット。湖のほとりに建つ赤いとがった家々とうっそうと繁った山その背景は、アルプス級の山脈が。少し見える女湯側の壁絵と合わせて想定すると山頂付近が赤く焼けていることから朝の風景画と想像する。
また男湯と女湯を仕切壁絵のタイル画はカラン側と湯船側の2つあり、カラン側は、15cm四方のタイルに敷き詰められた壁に直接描かれたペンキ絵で港に停泊しているヨットと汽船。背景は赤いとがった家2件で1つは六角形の家。湯船側の絵は直径1cm四方のタイルを使ったタイル絵で荒い海を進む二隻の帆船。これほど色々浴室でタイル画を見たことがない。

f:id:iwata2052:20170523183312j:plain

また入店が15時前(14時から開店)入ったので人数もほどほどでお湯の温度も42℃位で入りやすく1時間位はいた感じです。また是非とも入りにいきたい銭湯でした。

f:id:iwata2052:20170523184723j:plain

※記念湯詳細※

お遍路番号 品川 14
住所 〒141-0033
品川区西品川2−9−8
電話番号 03-3491-8920
公式ページ
アクセス 東急大井町線「下神明」駅下車、徒歩7分
休日 無休
営業時間 14:00−25:00