ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

月の湯(中野区)

 

f:id:iwata2052:20171117112816j:plain

平成29年11月12日(日)来店

f:id:iwata2052:20171117112403j:plainf:id:iwata2052:20171117112722j:plain

東京メトロ丸ノ内線中野富士見町駅」から徒歩15分位にある公衆浴場「月の湯」にいきました。

銭湯向かいはマンション群。
番台式。若女将。番台脇にシャンプー、せっけん等のグッツのはいったガラスケースあり。

脱衣所は休憩所兼用で狭いですが、長椅子、ソファーテーブル、新聞が置かれてます。大小のロッカーあり。白色のレトロな体重計。
浴室は、高く、天窓から光が十分入り明るい。立ちシャワー2。

カランは島カラン合わせて30(7887)で男女仕切り壁のカランはシャワーなし。ヨットの排水口。無料の遠赤外線サウナ(4人位)。浴槽は2で替わり湯(本日はアロエ)、大きな湯船は、ジェットバスの座湯、バイブラ、ボディーマッサージバスがありました。シャンプーボディーソープ完備。

f:id:iwata2052:20171117160614j:plain


壁絵は一昨年(平成27年)11月にかきなおされた富士山の絵が男女浴室にまたがって描かれていました。富士山が見える場所は不明ですが川を中心に岩礁がありその上に桜が咲いている様子が描かれていました。また男女仕切り壁に直径20cm四方のタイルを使った錦鯉と金魚の絵がありました。

15時開店と同時に入店したはずでしたが既に浴室からあがった人もいて前の時間から開いていた感じです?にぎわってました。

月の湯詳細

お遍路番号 中野 31
住所 〒164-0014
中野区南台2−30−7
電話番号 03-3381-8786
公式ページ  
アクセス 中央線「中野」駅よりバス。「南台3丁目」下車、徒歩2分
休日 月曜
祝日は翌日休
営業時間 15:00−23:00

f:id:iwata2052:20171117160715j:plain

f:id:iwata2052:20171118105647j:plain