ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

亀の湯(北区)H30年6月30日閉店

f:id:iwata2052:20180627173519j:plain

JR及び東京メトロ南北線駒込駅」から徒歩5分位にある北区公衆浴場「亀の湯」に行きました。

15時頃来店。

f:id:iwata2052:20180627174414j:plain

下足箱付近に閉店の挨拶の張り紙が。。

番台式(脱衣所が見えない方式)ご主人の息子さん。

番台上天井に神棚。又4翼のプロペラ扇風機+照明が着いている。緑色のレトロ体重計。昭和のマッサージ機。
浴室は天井は凸型。立ちシャワー左右端に一つづつ。サウナ(入浴料込みで800円)
カランは島カランあわせて23(5-0/3-5/5-5)
浴槽は水風呂(1~2人)超音波風呂(ジェット3)バイブラ(深湯)に仕切られていました。

全て替わり湯で、お湯の温度は42~43℃とはいりたてはやや熱く感じましたが慣れると柔らかなお湯でした。

壁絵は白樺林のプリント画と今のシーズンにあったタイルにえび茶のモノトーンのパッチワークで紫陽花と露草がプリント画。
来店したときは、天候の影響もあり客は私含め5名位。雨足が強まってきたため雨音だけが聞こえ暫く静まり帰ってましたがまもなく子供連れの若い父親や20代の若者たちが入ってきて賑わい出したので出ました。
この銭湯はお遍路する前の冬の日の短い時に来たことがあり女将がとても明るい人だと記憶がありもう一度会いたかったのですが会えず少し残念でした。

唐破風の建物が取り壊されるのがとても残念でなりません。。

f:id:iwata2052:20180627174532j:plain

※亀の湯詳細

お遍路番号 北 41
住所 〒114-0024
北区西ケ原1−56−15
電話番号 03-3915-1304
公式ページ  
アクセス 山手線「駒込」駅下車、徒歩3分
休日 月曜
営業時間 15:00−24:00

f:id:iwata2052:20180627174128j:plain