ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

星谷浴泉(足立区扇)

f:id:iwata2052:20201109165602j:plain

舎人ライナー扇大橋駅から徒歩🚶10分位にある足立区公衆浴場「星谷浴泉」16時半来店。
福助のタイル画(丸谷焼)

玄関小石のタイル

f:id:iwata2052:20201109170726j:plain

木の下足鍵
番台式(番台に上る木製階段あり)
お兄さん
現役の屋号の入った黒の柱時計
葦簾で隠れていたが縁側池州(水抜いてあり何もいない)あり
木の引戸の和式トイレ
レトロ体重計
藤の脱衣かご
ドリンクのガラス冷蔵庫(飲み物は牛乳おいてないが全て100円)
浴室は、立ちシャワー(水シャワー故障でお湯シャワーのみ)
カランは島カラン合わせて20
シャンプーボディーソープ完備。
湯船は3浴槽に別れ、ジェット座湯(水枕あり)普通湯(排湯口あり)薬湯(じっこう)
お湯の温度は普通と座湯は45度前後で熱く短時間でからだが真っ赤になったが薬湯は40度位で長く入れました(薪で沸かしているので軟らかなお湯です)

f:id:iwata2052:20201109171318j:plain

壁絵は富士山に森林に囲まれた滝と滝壺が描かれていました。作者不明(丸山絵師?)
またペンキ絵下から湯船迄プリント画ですが水草がある浅瀬に佇む白鳥が描かれていました。
島ロッカーにガラスのケースがあり、銭湯グッズやミニチュアの人形等が置いてある他足立区の銭湯を解説した写真入りの冊子が販売(平成30年8月刊行。足立区限定販売のようです。既に閉店されたお店も紹介あるので貴重な冊子です)。
 
※星谷浴泉詳細
お遍路番号 足立 37
住所 〒123-0873
足立区扇1−34−3
電話番号 03-3890-1786
公式ページ
アクセス 東京メトロ日比谷線「北千住」駅よりバス。「本木小学校」下車、徒歩5分
都営日暮里・舎人ライナー「扇大橋」駅下車、徒歩8分
休日 月曜
営業時間 15:30−23:00

f:id:iwata2052:20201109171209j:plain