ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

弁天湯(新宿区余丁町)

f:id:iwata2052:20181120160413j:plain

都営大江戸線東新宿駅」から徒歩5分位にある西向天神社参拝後そこから徒歩10分内の
新宿区公衆浴場「弁天湯」訪問。15時前来店。

f:id:iwata2052:20181120161518j:plain


フロント式。ご主人。オリジナル木製時計。

脱衣所は格天井。お釜ドライヤー。デジタル体重計。畳様長椅子。奥の暗がりのロッカーのところにフラットテレビと背のないソファー調の長椅子。
浴槽は、立ちシャワー2。カランは島カランあわせて20。シャンプーボディソープ完備。乾式サウナ(有料)。水風呂。露天風呂(ブルーハワイ色の替わり湯。燈籠とライオンの置物あり。)
主浴槽は、いろいろな出方のボディージェット、ボディーバス(タッチセンサーで)バイブラあり。お湯の温度はおおむね42~43℃で円形の浴槽には薬湯(瑞恵湯)は40℃位で入りやすいのですが余り人は入ってこず痛みがある膝には効能が感じられる位入れました。
壁絵は近くにある「冨久さくら公園」を主体とした風景画が男女跨いだ浴室入口上の壁から天井まで詳細に画かれていました。浴槽上には北海道の雪を被った旭岳と漫画チックな雲の上にたつ般若の絵。
休憩所はテレビ他ドリンク等充実していてパイン牛乳を飲みました。ソファーも長くのんびりできました。外の入口のドリンク自販機安いです。

f:id:iwata2052:20181120161553j:plain

※弁天湯詳細

お遍路番号 新宿 20
住所 〒162-0055
新宿区余丁町5−1
電話番号 03-3357-7370
公式ページ
アクセス 大江戸線「若松河田」駅下車、徒歩5分
休日 水曜
祝日は翌日休
営業時間 14:30−25:00

f:id:iwata2052:20181120161418j:plain