ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

久乃湯(葛飾区綾瀬)令和2年6月21日閉店

f:id:iwata2052:20200805165906j:plain
東京メトロ千代田線「綾瀬駅」から徒歩10分位のスーパーが立ち並ぶ(コモディイイダや業務スーパー
やや路地に入ったところにあるが屋号の入ったロケット型煙突を目印に向かえば良いので迷わずいけました。
気付き特徴
玄関正面丸谷焼の鷹のタイル画。
f:id:iwata2052:20200805170254j:plain
番台式。愛想の良いご主人。
昭和の重厚なデジタル体重計
ガラスのドリンク冷蔵ケース。
長ソファー、木製の格子の長椅子。
バックミラー設置。
島カラン上に消毒液。
浴室
立ちシャワー2
カランは島カラン合わせて20
浴槽は3つあり、ジェット座湯、バイブラ、薬湯(じっこう)
お湯の温度は薬湯が42度位でそれ以外の湯船は45度以上ありすぐにはとても入れず、しかし慣れると軟らかなお湯でした。
私はほとんどじっこう湯(薬湯)に入ってましたが他の客もほとんどが薬湯でした。
壁絵は平成28年8月11日に描かれた中島絵師のペンキ絵で男女仕切り上に富士山。
男湯には見附半島が描かれた複合型ペンキ絵でした。
16時半前入店。客もほぼ年寄りでしたが結構入ってました。でも混あうほどではありませんでした。
ところが今月21日に突如閉店してしまった💦
おそらく開店できないほどの重大な故障(ボイラー故障は致命的で現在修理する人がいない)だろうと思います。
とても残念ですが長い間お疲れ様でした♨️
f:id:iwata2052:20200701051951p:plain
※久乃湯詳細
アクセス 東京メトロ千代田線「綾瀬」駅下車、徒歩10分
休日 月・木曜
営業時間 15:30−23:00
f:id:iwata2052:20200805170104j:plain