ローカル線の旅と銭湯めぐり

昭和の思いで深いローカル線や公衆浴場をめぐる

大門湯(荒川区東尾久)

f:id:iwata2052:20200713161316j:plain


東京メトロ千代田線「町屋駅」から徒歩15分位にある荒川区公衆浴場「大門湯」16時来店。
都電荒川線東尾久3丁目駅からは徒歩5分位。)
番台式。ご主人。
《気付き特徴》
★脱衣所
格天井。天窓。
現役の黒の柱時計。
番台近くにドリンクのガラス冷蔵ケース。
レトロ体重計。島ロッカー上に銭湯グッズ入ったガラスケース
★浴室
立ちシャワー。
カランは島カラン合わせて23
浴槽は3つで半切りにした🍋の浮いたバイブラ。シルクジェット座湯2(水枕あり)
主浴槽の底は金魚4ひきのタイル画(直径1cm四方のタイルを使用)あり最近ではなかなかお目にかかれないので感動。
壁絵は富士山と逆さ富士の写る湖。畔には桜🌸が咲いている木々が描かれていました(絵師は不明。中島絵師?)
 男女仕切りはタイル画(直径1cm四方タオルを使用)で残雪残るアルプス山脈を背景に帆船の浮かぶ湖と湖畔に白の柵のある牧場や赤い長細い屋根が尖った建物が並ぶ街など春の風景画でした。
お湯の温度は43~44度熱めでゆったりはできませんでしたがさっぱりしました。また壁絵及びタイル画(浴槽含め)がとても印象に残りました。
 
※大門湯詳細
お遍路番号 荒川 9
住所 〒116-0012
荒川区東尾久6−11−2
電話番号 03-3895-4668
公式ページ
アクセス 都電荒川線「東尾久3丁目」駅下車、徒歩3分
休日 月曜
営業時間 16:00−22:30

※お電話は営業時間内にお願い致します。